不動産投資注目の街情報!◆第2回 山手線30番目の新駅◆ 2013年10月14日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2013  >  10月14日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2013年10月14日【不動産投資注目の街情報!◆第2回 山手線30番目の新駅◆】

◆注目の街情報!第2回 山手線の30番目の新駅(品川~田町)◆

2020年を目処に山手線の品川駅~田町駅の間に山手線の30番目の新駅が建設される事が、報道されています。【東京最後の再開発】と言われ様々な期待がなされております。

新駅

★なぜ、この土地で再開発が行われるのか?★

こんな大きな土地が余ることになったのかは「東北縦貫線」の開通が、大きく影響しております。全く影響なさそうですが、上野発着だった【常磐線】・【高崎線】・【宇都宮線】が、東京まで伸び東海道線とつながる事で、再開発予定地の東海道線の車両基地を田端の車両基地を利用することになり、品川車両基地を有効活用できることになったからです。

★国家戦略とも連動★

このエリアは、アベノミクスの「国際戦略総合特区」に、東京都の「アジアヘッドクォーター特区」に指定されている地域です。この計画は、東京をアジアの中心とするための外国企業誘致プロジェクトを実施するエリアで、2016年までにアジア地域の業務統括拠点や研究拠点を50社以上、その他の外国企業を500社以上誘致する予定になっています。羽田空港に近いという利点も生かし、国際戦略の要となっていくプロジェクトです。

※アジアヘッドクオーター特区の詳細は、後日お送り致します。

※アジアヘッドクォーター特区の詳細は

こちらからご覧になれます!

▼ ▼ ▼

アジアヘッドクオーター特区HP

★リニアとも連動★

新駅の隣りの品川駅は、リニア中央新幹線の開通がニュースでも発表されています。2027年にまず品川-名古屋を先行開通。品川-名古屋間を40分で結ぶという驚異的な速さで、国際化にも大きな発展が期待できます。

これからもこのエリアは、要注目です。


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー