不動産投資関連情報◆中古ワンルーム市場が活況-その1-◆ 2014年1月13日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  1月13日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年1月13日【不動産投資関連情報◆中古ワンルーム市場が活況-その1-◆】

◆中古ワンルーム市場が活況-その1-◆



*******************************************



2014年の年が明け、2014年1月7日付の「住宅新報」の記事からのお話です。



19ILCU04個人の不動産への投資熱が高まっている。 背景にあるのは将来の生活不安だ。 安倍政権の経済政策



「アベノミクス」が打ち出されて1年経つが、 月収が増えるなど景気の上向きを実感しているのはごく一部の人たち。



そのため、一般のサラリーマンでも手が届く投資対象として「中古ワンルーム」マンションに注目が集まっている。長期的に確保てきる賃料収入で、経済的に自立したいという若者世代が増えている。



*********************************



投資用中古ワンルームはを販売している業社の話では、 「政権交代した後、2013年の年明けから急激に反響が増えた」 と言います。 一ヶ月の反響数が2倍になったようです。もちろん販売数も過去最高 を更新しました。



購入者の年齢を見ると、従来の40代に加え、20代、30代の若年層が 目立ってきたそうです。



動機として、まず挙がるのが、”将来不安”だそうで、自分の給料が これから先どう推移するのが見通しがつきにくく、 その上、年金もどうなるかわからない。 給料以外にもう一つの収入源を確保しておこうと考える若い世代が 増えているようです。

DS063_L



*******************************************



実際、和不動産のお客様の平均年齢も33歳と若く、 中には、23歳のという方も!



『不動産への投資成功の秘訣』は「若さ」「時間」とも言います。



その真意は・・・



続きはまた!

2013


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー