不動産投資情報★東京オリンピックの経済効果20兆円?!★ 2014年2月12日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  2月12日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年2月12日【不動産投資情報★東京オリンピックの経済効果20兆円?!★】

★東京オリンピックの経済効果は、20兆円?!★

こんにちわ!



日頃から、和不動産ブログを愛読いただきありがとうございます!



前回、冬季オリンピックの話を書きましたが、やはり本命は2020年の東京オリンピックです。



前回の東京オリンピックは1964年、昭和39年でしたが、この時にできたものをご存知ですか?

o080



そうです。 ・国立競技場 ・日本武道館 ・東海道新幹線 ・東京モノレール ・羽田空港のターミナルビル増築・滑走路拡張 ・首都高速道路 ・名神高速道路 ・ホテルニューオータニ ・東京プリンスホテル



日本が大きく変わった年ですね。首都高や東海道新幹線は今でも、日本の経済の大動脈として 大きく存在しています。



ちなみに、バブル期のマンションで流行った「3点ユニットバス」ですが、 一番最初に導入したのが、「ホテルニューオータニ」です。

A



オリンピックの海外観光客が増えるので、外国人を対応できるホテルを急増しなければならず、 工期短縮のために、バストイレを最初にユニットで作って、後から客室に入れ込む形をとって、 間に合わせたそうです。



2020年の東京オリンピックは1964年と比較にならないほどの規模となりそうです。 2020年に向けての東京の開発関連の雑誌や書籍が山のように発刊されてます。



民間の試算によれば、経済効果は20兆円、雇用創出約120万人と言われています。 世界最大のイベントですから、そこにはとてつもないビジネスチャンスがあるということです。



「東京の”どこ”が、”どう”変わるのか?」そこに宝の山が埋まっている。



では、今日はここまで。 次回は、今後の東京の開発の詳細をお話します! 続きはまた!

キャプチャ88


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー