不動産投資情報★高さ日本一の超高層ビルオープン★ 2014年3月11日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  3月11日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年3月11日【不動産投資情報★高さ日本一の超高層ビルオープン★】

こんにちわ!

3月7日に、大阪で日本一の超高層ビル高さ300mの「あべのハルカス」が、

全面オープンしました!

あべのハルカス

ネーミングが、さすが大阪!という感じで、「アベノミクス」とかけていると想像するのは私だけはないのではないでしょうか。

日経新聞に関連の記事が出ていたのでご紹介します。

 

1993年完成の横浜ランドマークタワー(296m)以来、約20年ぶりに日本一が更新されました。

日本一のビルですが、世界から見れば、高さは90番台の半ばあたりだそうです。

超高層ビルの発祥の地、アメリカでは、80年以上前に300mを超えるビルが建てられて

いますが、今世界一のビルはドバイにある「ブルジュ・ハリファ」で、

塔を含めると828mです!

o060006

サウジアラビアでは1000mのビル「キングダム」も建設中だそうです。

 

日本では、1000m級のビルができない理由は、「高さ制限」があるからです。

空港から24キロメートル以内には295mまでのビルしか建てることができません。

また、日本は地震も多いので、超高層ビルの建築は至難の業ですが、

優秀な日本の建築会社の技術を駆使すれば、台風や地震の条件を入れても、

500m程度のビルは建築可能だそうです。

例えば、コンクリートは年々強くなって、1㎝各の大きさだけで、10トンの重さに

耐えられるものが開発されたそうです。

地震対策としては、建物を強くして揺れに耐える「耐震」や、

地面の揺れをビルに直接伝えないようにする「免震」や、

揺れを吸収してコントロールする「制震」などの技術が開発されてます。

超高層ビルは、最先端技術の結晶です。

20mage2

マンションも同様に、日本の高い建築技術が終結されて

ますね!

 

皆さんも、ぜひお時間あれば「あべのハルカス」に

行かれて、日本の最先端の建築技術に

触れてみてください!

本日はここまで。また明日

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー