2014年4月16日 不動産投資セミナー開催レポート 2014年4月17日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  4月17日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年4月17日【2014年4月16日 不動産投資セミナー開催レポート】

  ◆2014年4月16日◆

 

◆不動産投資セミナー開催レポート◆

こんにちは!

最近は暖かくなっては来ましたが、やはり夜はまだ冷え込みますね。

今回のセミナーは『「23区中古築浅ワンルームマンション投資」がなぜいいのか教えます!』というテーマでした。

参加者の方々は、不動産投資の経験者の方やマンションへの投資について真剣に検討されている方でした。

不動産投資を行うにあたって「東京23区」を選ぶ事の利点と、「中古築浅ワンルームマンション」がより長く効率的に収支を得ることのできる物件であるという事をお話させていただきました。

DSCN1477.jpg-1

セミナーでは「中古築浅ワンルームマンション」の魅力についてお話しさせていただきましたが、なかでも中古マンションの魅力というのは、大きく分けて以下の3つです。

 新築時に比べ格安で購入できる。

②賃貸稼働実績を知ったうえで購入できる。

③修繕費用の積立金を前オーナーより引き継ぐことができる。

 

ローンでマンションを購入しマンション経営をしていくにあたって、月々の支払いや諸経費を差し引いて実際に手元にいくらのお金が残るのかというのはとても重要です。

新築の物件を購入した場合、この実際のキャッシュフローがマイナスになってしまいます。

マイナスにならないように、必ず月々の収支がプラスになる物件を選ぶことで、投資につきもののリスクのほとんどが回避できるのです。

また、築浅とはいえ中古物件では転売益が出ないのではないかと心配なさる方もいらっしゃいますが、中古物件であっても転売益は必ず入ります。

中古物件と聞くと、利益を得られないのではないかというマイナスイメージを抱きがちですが、むしろこれほど投資するにあたって効率的な物件はありません。

皆さんに少しでも中古築浅マンションの魅力を理解していただければ嬉しいです。

ではまた明日!

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー