高齢者住宅という取組み 2014年4月19日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  4月19日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年4月19日【高齢者住宅という取組み】

こんにちは!

高齢社会が本格化する昨今ですが、今回は高齢者住宅についての情報をお知らせします。

高齢社会化が進むと、不動産業界にとっては住宅需要の減少という不安が付き纏うようになりますが、そうした中で、市場拡大が見込める高齢者住宅への関心は高まってきています。

例えば、東京建物株式会社や東京建物不動産販売は、東京建物が土地を取得して建設した建物を販売会社が一括借り上げをして、運営やサービス提供は介護会社に委託しています。また、大手ハウスメーカーも首都圏を中心に積極的に活動を始めています。

ですが、ひと言に高齢者住宅事業と言っても関わり方は様々です。

DR118_L*土地活用提案

*建物管理

*自ら介護会社を立上げ運営

などあります。

また、それぞれ従来事業の延長線上の範囲で取り組むのか、あるいは新規事業としての体制を整備するのか情報の仕入れ方も難しいところがあります。

 

やはり未知の部分が多い分野ではありますが、それぞれのお客様のデザインする高齢期の過ごし方のプランにあったサービスの提供を図ることで、新たな成長分野としての可能性は広がりそうです。
img
余談ですが、平成23年10月にはサービス付き高齢者向け住宅という制度も設けられましたし、こういった新たな分野に取り組むことで自治体とのパイプができたりといったメリットもあるようです。
ここまでお付き合いいただきありがとうございます!
ではまた明日!

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー