3月14日開通!!上野東京ラインで変わる人々の流れ 2015年3月19日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2015  >  3月19日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2015年3月19日【3月14日開通!!上野東京ラインで変わる人々の流れ】

こんにちは!

いつも皆様には大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみの和不動産でございます。

 

今月3月14日(土)に、待ちに待った『上野東京ライン』が

開通いたしました!

上野東京ラインとは、宇都宮線・高崎線・常磐線と東海道線をダイレクトに1hjlwhl3

結ぶ路線 東北縦貫線が正式名称で、「上野東京ライン」が愛称名です。

「上野東京ライン」ができることで、北関東地域の方がわざわざ上野駅で

乗り換えることなく東京や品川まで一本で行くことができるので便利になります。

横浜方面の方も上野へダイレクトに行くことができるので便利ですが、

こちらは「湘南新宿ライン」があるので一つ選択肢が増えたにとどまるでしょう。

びっくりしたのは静岡県の沼津から栃木県の宇都宮まで結ぶダイヤが組まれていたこと。

さすがに乗り過ごしてそこまで行ってしまう方はいないとは思いますが…寝過ごし注意ですね(笑

では、この上野東京ライン、開通したことで、各エリアにどのような影響を

及ぼすのでしょうか?

いくつか推測できることをご紹介させていただきます!

 

*羽田空港まですいすい!今までのパターンが変わるかも?

関東地方北部の方が羽田空港行く場合、上野駅で山手線に乗り換えて、

浜松町から東京モノレールで羽田空港へ行くパターンが多かったと思います。

「上野東京ライン」ができると、品川までダイレクトに行くことができます。

品川まで行くと、京浜急行で羽田空港まで行くことができます。

乗り換えもそんなに面倒ではありませんし、これは便利ですよね。

なので、関東北部から羽田空港へ行く時は、品川経由の方が便利になり、

そちらに人々の流れがシフトしていく傾向が予想できそうです!

 

*通勤ラッシュ時の混雑解消とアクセス向上

今回の上の東京ラインが作られた1番の目的は上野~御徒町間の通勤時間帯における混雑解消です。

通勤時間の山の手線の乗車率は上野~御徒町間では200%にもなり山手線はもうギュウギュウ詰めでした。

 

私普段通勤ラッシュ時の山手線に乗ることがあるのですが、もう電車にのってるだけで疲れます…

この混雑が問題視されていたため上野東京ラインが計画されました。

各駅までのアクセス手段が増えることによって、人々が分散して通勤ラッシュの

解消がうまく図れると嬉しい限りです!

 

さらに、東海道線と高崎線・宇都宮線・常磐線の直通ができるため

乗り換えの解消による所要時間の短縮とアクセス性の向上が考えられます。

本数にもよりますが千葉県の常磐線ユーザーや北関東の人からすると

東海道線を乗り換えなしで利用できるので便利になりますね。

 

これだけ各地方に影響が出るということは、それぞれの駅でも

影響が大きいことが予想されます。

人々が集まるということは経済効果も大きくなりますので、

駅周辺の都市開発も進むことが見込めます。

都市開発が進めば、その土地の資産価値が上がりますので、

お家賃もマンション価格も上昇が見込めそうですね!

 

開通してしばらくはまだ少し混乱も見られる上野東京ラインですが、

今後の動きを私たちも見守りたいと思います。

 

では、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

また次回のコラムでお会いしましょう!

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー