40歳からの夢の為に A様インタビュー(2013/10/30)オーナー様からの評判・口コミをご紹介いたします。不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

オーナー様からの評判・口コミ(A様)

和不動産のオーナーの方にインタビューを行いました。オーナー様からの評判・口コミをご紹介します。

第6回 40歳からの夢の為に A様インタビュー②

※パート1は、こちらから

▼ ▼ ▼

もっと読む

★☆★☆★☆★☆★≪和不動産の特徴≫★☆★☆★☆★☆★☆

営業:実際に他の不動産屋とかに行ったりとかはしましたか?

A様:セミナーにはいきましたよ。1社だったかな…行きましたね。

営業:その会社と和不動産とで、違いはありましたか?

A様:セミナー受けたところは、ホント営業マンが若い人たちで僕と変わらない、もしくは若い人で。信用はホントなかった。自分でも購入されてるのが、その辺が違いましたよね。他の会社は売り込んでいるだけで自分は経験していないっていう人が多い。

営業:そうですよね。若い人たちだと資産無いですもんね。では次の質問ですけど、購入に当たり、疑念点があったか?もしあった場合その解決方法は?

A様:さっきのお話にちょっとつながるんですけど、やっぱりそれで利益が出るのかとか、損しないのかとか、本当に買って…大きい借金になっちゃうから、自分にとってのハンディキャップに本当にならないのかっていうそういうところだと思う。

親身になって考えていただいたので、その辺は懸念点っていえば懸念点だったんだけどシミュレーションとかで明確に出していただいて…そういうところでだんだん買う気になっていきまして。

営業:シミュレーションで実際の…キャッシュフローだとか、今後の流れとか、20年後30年後こうなるっていう部分でしょうか?

A様:はい。そういうところをちゃんと指し示していただいて、ありがたかった。

営業:解決は、できましたか?

AS121_L

A様:そうですね。後は個人的には本を読んだりだとか、インターネット見たりとか。


営業:それは…不動産について?

A様:そう…仕事中に!やってましたね。自分で何件か物件をピックアップして自分で利回りの計算してみたりだとか。

営業:実際に利回りとか、実際の物件を和不動産から紹介された物件だったということで、こう…ギャップというか何か…決め手になったものってありますか?

A様:決め手…そういえば正直なところ予算感?予想を圧倒的に上回るくらいのが出てきた時は驚きましたね。まあでも考え方をしっかり伝えてくれて、一つの長期的に柱とか持つべきだっていう…そういった所に共感できたし。物件の決め手としてなるのは、自分も見させてもらって納得感があったので。綺麗だったりとか。場所的にも。

★☆★☆★☆★☆★≪不動産投資やってからの変化≫★☆★☆★☆★☆★☆

営業:ありがとうございます。それでは、実際1年くらいたって、やってみて良かったことはなんですか?

A様:自分としては金銭的な面よりもそれをきっかけとした、投資をきっかけとした自分の思考のサイクルとか…そういうところに変化が生まれてきた。その辺っていうのはよかったこととして感じた。

営業:そうですね。1年前と比べて意見もしっかりお話頂いている印象を受けます。この前ゲーム会に来たお知り合いからも「A君変ったわ」って言われて。

A様:自分ではわからないんですけど。

営業:でも、それは感じますね。

A様:自分の力で生きる、じゃあないですけど、そういうところは目指したい。投資をやり始めて良かったのは、そういう関係の仲間も増えてきたっていう事。で、こういう会話ができたりだとか。まあそういう面でよかったなあと。

営業:投資家仲間?

DR125_L

A様:そう。ま、幅が広がりましたよね。以前こういうことやってなかった時は同じ分野の人間しか付き合ってなくて。投資家さんっていうのはサラリーマンの方もいますし、経営者の方もいますし、それすらやってない方もいる。それは非常に面白い。で、なんだろ。一部の人がそのさっきの無駄遣いの話ですけど、もうお金作るのが楽しくって、とにかくお金を増やしたい。将来的には、いい車乗ったりしたいという野望を共有してます(笑)


営業:油田でも買いますか(笑)

A様:今後どうなりたいか、以前にお話ししたかもしれませんけど、40歳くらいまでにはリタイヤっていう状態でありたい。そこからはお店のオーナーっていうのをやりたいですね。当然、それに裸一貫で飛び込むっていうのは危ういので、今そういう試算を作って40歳くらいまでには余裕を持ってそういうところに飛び込めるのがいちばんいいかなと。

ただ、40歳でいきなりビジネスと言っても全く相手にもならない話になるんで、いろんな人に会ってそういう繋がりを作りを今やってます。セミナーだったり、交流会で出会った人に改めて電話して、会いましょうとか。

営業:すごいですね。やっぱり目標がしっかりできたからですかね。

A様:もしかしたら、不動産投資だからそういう安心感があるのかもしれない。株だとかそういったものだと浮き沈みに一喜一憂してしまってそういうの考えられない…のかもしれない。そうそう、不動産以外にも色々相談に乗ってもらってるじゃないですか。車のことだったり家の鍵のことだったり引越だとか。その辺が安心感かもしれませんが。

営業:よかったです。オーナー様が利用し甲斐のある会社になっていきたいって思ってます。信頼関係が生まれれば、頼まれたらそれ以上のことを頑張りたいって思うので、どんどん使ってください。

★☆★☆★☆★☆★≪不動産投資を考えている方に≫★☆★☆★☆★☆★☆

DR133_L

営業:一年先輩として、不動産投資を検討している方にアドバイスを。


A様:アドバイス…不動産投資としてですよね?怖がらずにまず話聞いてみるとか。そういう勉強会に積極的に出るとか。 本の勉強だとか、頭の中だけにとどまらないで、動いてほしいですね。あとは…実際にやってる人に話を聞く。 良くも悪くも。うまくいっている人いっていない人かかわらず、やっぱ聞いてみるっていうのは大事ですね。 もし、そういう人が周りにいれば、むしろいる人は有利なんだからってとらえてもいい。

営業:お給料はいつまでも続かないんですよね・・・

A様:そうなんですよね。会社に入ったらキャリアを積んで早く偉くなって…社長になってって思い描いていたわけですよ。 でも今となってはそういうでかい会社の雇われ社長なんて、全然個人的には実入りも少ない。上が詰まってるし、時間ばっかり かかってくる。

営業:そうですよね、サラリーマン社長ですもんね。

A様:時間ばっかりとられて、しかももらえる給料なんてたかが知れてる。

営業:株主もいますしね。

A様:ですから、柱を高くするより柱を多くした方が、可能性としては広いんだろうなって最近思っているんですよ。 自分の会社だけのところで努力を積み重ねるんじゃなくて、違う場所でちょっとづつ自分の足場を作りながらっていうのが 今の自分の目指しているところです。

営業:年金だけで生活するのは難しいですからね。

A様:しかも成長戦略って言ってるくせに、年寄ばっかり優遇してるわけでしょう。定年が60だったのが65まで引き上げる、 あるいは再雇用必ずしなければならないっていう風にやってきて、上が詰まるから若手の給料が上がるスピードなんてあがらないわけ です。そんなところでいくらもがいて努力したっていくら成績が良かったって、ステージは上がってこないと思います。

営業:上がいたらねえ…いきなり給料が倍になんてならないですもんね。

A様:あとは部下を持っても給料はたいして上がらない。むしろ苦労の方が大きくなる。だから昔と違って今は上り詰める意欲は あまりない。

営業:確かに…なんかその時間があれば、自分で何かやっていきたいっていうのはありますよね。

A様:はい。

営業:A様は、おいくつでしたか?

A様:今年で30です。

営業:今、29歳のA様は、すごいです!

A様:ありがとうございます。

営業:最後の質問なんですけど、和不動産に何をしてほしいか?期待すること、叱咤激励含めてお聞かせ下さい。

A様:安くていいのがあれば紹介してもらいたいっていうのは当たり前で。 今後もいろんな話だとか悩みだとかに相談を乗ってもらえばありがたいです。

営業:和不動産は皆で輪になって一緒に成長していこうっていうのが
モットーですのでこれからも気軽に遊びに来て下さい。
本日は、ありがとうございました。
セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー