2015年11月2日配信のメールマガジンです。不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  メールマガジン  >  2015  >  11/02

和不動産メールマガジン 2015/11/02

和不動産メールマガジン 成功大家さんの声をお伝えします。

和不動産からオーナー様へ定期配信を行っているメールマガジンをご紹介します

2015/11/02 第44回【今年も発表!みんなが選んだ住みたい街ランキング★】

鉄則

こんにちわ。毎回メルマガご購読いただき有難うございます! 不動産投資家の皆様に少しでも有益な情報になれば嬉しく思います(^o^)丿 今回は、不動産投資家の方も知っておきたい、毎年恒例の『住みたい街ランキング!』が、5月に発表になっていたので、少し古い情報ですがご紹介させていただきます。 今回参考にしているのは、不動産・住宅サイトのSUUMO(スーモ)のランキングとなります。

SUUMO(スーモ)

皆さん、いったいアンケートやランキングはどのように集計されているのか気になりますよね。 まずは、今回のランキングの調査概要から見ていきたいと思います。

調査期間は、今年1/23(金)~1/26(月)となんと4日間という短期間!回答していただきやすい週末となっていたようです。 調査対象は、関東(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の20歳~49歳の男女。 調査方法は、インターネットによるアンケート調査です。 *住みたい街の回答は、沿線を選択後、駅を選択する方式。 関東エリアの対象駅は、以下都府県に所在する駅を対象としています。 (1都4県 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県) 有効回答数は、総計3,000名 (シングル、DINKS、ファミリー各1,000名うち男女各500名づつ) *DINKSの定義は、配偶者が同居している、配偶者以外の同居人はいない、夫婦ともに就業中となります。


アンケート調査期間や人数、対象となる年齢層についても詳細に分けられているので、これからお引越しをされる予定の方などは、参考になりそうですね。

では、結果発表です! 『みんなが選んだ住みたい街ランキング 総合(関東)』 ベスト3は・・・

みんなが選んだ住みたい街ランキング

4位以下は・・・

関東の人気

1位・2位の「吉祥寺」「恵比寿」は過去2年間変動なし、不動の人気となっているようです。 3位には、「横浜」が昨年の5位からランクアップしてきました。 何でも揃い便利な街であるとともに歴史と海とお洒落な街並みが人気のようです。

注目は、昨年11位から4位と急上昇した「目黒」。 代官山や中目黒にも近く、もともと女性を中心に根強い人気を誇るエリアですが、2015年6月に駅前にオープンする大規模商業施設などの影響もあり、さらに注目度が高まったとみられます。

再開発

5位の「武蔵小杉」も昨年の地価上昇率ランキング1位になったように、再開発により洗練され、億ションのタワーマンションが立ち並び人気を呈していますね。

全体でみると、TOP10のうち8つまでを東京の街が占める安定した人気のなか、3位に横浜、5位に武蔵小杉が入るなど神奈川勢の健闘ぶりも光っています。


また、TOP10の顔ぶれは昨年とほとんど変化はないですが、順位は激しく入れ替わっています。 それだけ上位陣の人気が肉薄しているということを表しているそうです。 首都圏では各地で、2020年のオリンピック開催に向け、再開発も活発に行われていて、大きく変貌を遂げる街も多く、みなさんの期待が込められている部分もあるのでしょうか。 和不動産でも、できあがった街を買うのでなく、これからの変わっていくエリアをお勧めしています。

さらに、住みたい街に選ばれている理由としては、何より生活をしていく上での便利さや、通勤に適度な時間で移動ができることや、交通手段の選択肢が多いなど利便性で選ばれているようです。

住みたい街=生活していく上でより快適に過ごすことができるか?

これは、不動産投資をする際にも要なポイントですね。

ただ、こういったランキングも現在の再開発のスピードや交通網の発展により、1年の途中でもランキングは変わってきます。

交通網の発展

不動産投資にとって、一番重要はことは、ずっと満室であること。 そのために、入居者が何を求めて住みたい街、お部屋を選んでいるのか。 また、入居した後、ずっと住みたいと思っていただくには、そのお部屋のオーナー様の工夫が大切です。 「少しでも気持ち良く、長く、入居していただけるには?」 「もし退去になっても、以前より早く高い家賃が付くには?」 など、オーナー様の努力で改善できる部分もあります。


弊社代表が執筆した書籍

今週末11月7日(土)のセミナーでは、オーナー様が不動産投資物件を購入後どうすれば良いのか、弊社代表が執筆した書籍の内容から更に改良を加えた内容となります。 不動産投資を始めたけどよくわからない方、これから始める方も必聴のセミナーです。 ぜひご参加ください!


セミナー

【11月7日(土)開催】不動産投資成功のノウハウ★成功のポイントは購入後にあり★
≪セミナー概要≫
既に不動産投資をおこなっているオーナー様も目から鱗!! 他社で購入したオーナー様もこのセミナーを聴いて和不動産で思わず購入してしまった!? 和不動産の「不動産投資オリジナルメソッド」をご紹介致します! まだ始めていない方もこのセミナーを聴けば、安心して不動産投資を始められます。 なぜなら、数ある不動産投資セミナーの中でも【購入後】に重点を置いたセミナーだからです! これこそが、オーナー様を【成功に導く事】を目的としている和不動産の考え方を凝縮したセミナーの特徴です。

*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
おかげさまで、セミナーのリピート率も約50%とご好評を頂いております!
*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**

今回のセミナーでは、こんなメリットを聴くことができます!
①帳簿の付け方
②お金の流れの把握の仕方
③空室時のリノベーションの仕方
④家賃を高くつけるやり方
⑤より良い物件を購入するやり方

などが勉強になったと参加者の方からのお声を頂きました。
多くの不動産投資家の不安を払拭できる内容になっております!

将来への希望を持って不動産投資を始められたのに、知識がないために不動産投資の落とし穴やデメリットに陥ってしまうオーナー様が多くいらっしゃるのも事実です。

弊社にご相談いただいた案件の統計や業者ならではのデータベースを元に、同じ失敗を踏まないように『不動産投資の失敗してしまう投資法パターン』をお教えいたします!

★ ★★★★★★★【過去に本セミナー参加した方の声】★★★★★★★★
*業者のみが持っている情報の活用など、これまで聞いたことのない話題が印象的で、とても勉強になりました。
(20代 会社員 男性)

*多数本が出版されているが、内容が異なること、また代表の本に書かれている事以外の話も聞くことができ全く違う情報が得られた。
(40代 会社員 男性)

*他社セミナーでは得ることのできない貴重な情報を得ることができました。
(30代 会社員 男性)
★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★

などのご感想をいただいております!たくさんの方のご参加をお待ちしております。

住みたい街
atogaki

皆様おはようございます!今回お送りしたメルマガのテーマである、住みたい街ランキング。 スーモではいろいろな種類の街ランキングも行っています。 その中でも、『モテそうと思う街ランキング』なるものがありました! 大きなタイトルとしては「みんなが気になるランキング」内のモテそうと思う街だそうです。こちらもランキング発表!!

1位 恵比寿、 2位 渋谷、 3位 表参道、 4位 中目黒、 5位 吉祥寺、 6位 自由が丘、 7位 代官山、 8位 目黒、 9位 東京、 10位 青山一丁目

すべてが東京都、そして吉祥寺を除き23区内という結果になったようです。 恵比寿を筆頭に表参道や中目黒、自由が丘、代官山などおしゃれで落ち着いた大人な街のイメージがある街がモテそうと思われているようですね。

モテそうランキング

また、モテそうランキングでランクインしたのが「代官山」住みたい街ランキングでは圏外であった代官山ですが、おしゃれなイメージはかなり高く、インパクトも大ですね。

改めてモテそうランキングを見てみると、家賃相場や地価相場も高く、生活費コストについてもある程度の覚悟(費用がかかること)が必要そうですね。

モテの恩恵を受けることも、なかなかお金がかかりますね。 住む街でモテるか、他のところでお金を使うのか(例えばおしゃれや、デートにお誘いする際の食事など)悩ましいですね。 みなさんはどちらを選び、モテますか?

それでは、ここまでお付き合いいただきましてありがとうございます。 また次回のメルマガでお会いできますことを、心より楽しみにしております!


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー