【質問10】既に自宅用のローンを借りているのですが、さらに不動産投資ローンも借りることはできるのでしょうか? 不動産投資をされる方がよく質問されるFAQをまとめました。不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資Q&A(10)

不動産投資Q&A

【質問10】既に自宅用のローンを借りているのですが、さらに不動産投資ローンも借りることはできるのでしょうか?

【答え】

ご自宅用の『住宅ローン』と、不動産投資用の「投資用ローン」は併用する事ができますので、既にご自宅をご購入される際に住宅ローンのお借入をされている方でも、 投資用ローンお借入の条件を満たす方ならさらに不動産投資用ローンを借りることはできます。

そしてここでいう「条件」とは、ご年齢やご年収・ご家族の有無というお客様の現在のご状況となります。
一般的にそのお客様に銀行が投資用ローンを提供できるかの判断は、現在のお借入総額と生活支出のご状況から支払い能力を超えたお借入にならないかという基準をもとにされます。

この基準は銀行によってさまざまなので、A銀行ではこれ以上の融資は不可能だが、B銀行ではまだお借入が可能であるといった具合に、投資用ローンと一言に言っても、どの商品を利用するかで融資可否は異なります。

ですから、お客様ご自身のお借入状況等を把握なさった上で、投資用不動産会社にご相談いただくことが、お借入可否を知る上では一番の近道となります。

弊社及び「売主」として物件をご提供させていただいている不動産会社は、幅広い提携金融機関を持っておりますので、お客様の現状に一番合ったお借入先を優遇金利条件でご紹介させていただくことが可能となります。

なお、ここまでは既にお客様がご自宅を所有していらっしゃる前提で書かせていただきましたが、もし自宅を先に融資を引いて購入するか投資用物件を先に融資で購入するかで悩んでいらっしゃるようでしたら、 投資用物件を先に融資にて購入なさることをお勧めします。

この理由としては、投資用ローンの場合お借入審査の際どの銀行でも必ずご自宅ローンのお借入も含めて「負債」とし、融資判断を行います。しかしご自宅用ローンは、銀行によっては投資用ローンを融資判断に加味しない銀行もあるためです。

>>  よくある質問一覧に戻る  <<



いかがでしょうか 不動産投資の疑問は解決いたしましたか?
詳しくお聞きになりたい方、ご相談は随時受け付けております。
不動産投資のプロ 和不動産にお任せください。

不動産投資Q&A

不動産投資に関するご質問、ご相談は随時受け付けております。
不動産投資が初めての方も お気軽に和不動産までご連絡くださいませ。
メール、電話(フリーダイヤル)でも受け付けております。

■不動産投資に関する お問い合わせ先
株式会社 和不動産
メール: info@nagomi-fudousan.com  >>お問い合わせフォームはこちら
電話(フリーダイヤル):0120-003-753


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー