和不動産投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  セミナー・個別相談  >  和不動産投資セミナー開催レポート

不動産投資セミナーレポート

和不動産投資セミナー開催レポート

和不動産 投資セミナー開催レポートをご紹介

最新記事のご紹介

2017/01/25【第311回】不動産投資セミナー開催レポート

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでおなじみの和不動産です! 本日1/25(水)は【通算家賃収入1億円を得る方法とは?】というテーマで、セミナーを開催させていただきました! お仕事終わりにもかかわらず、ご参加いただいたみなさんありがとうございました。 さて、「通算家賃収入1億円」というキャッチーなタイトルですが、ただキャッチーにしたのではなく1億円というのにはきちんと理由があります。

一般的にサラリーマンである期間は約37年。その間で得られるサラリーは通算2~3億円。
つまり、私たちは生涯で億単位の消費をして生活しているのです。
60歳で定年を迎え、いくつまで生きるかわかりませんが、80歳まで生きると仮定するとその間20年間。
サラリーマン時代の半分を、年金プラスαで生活していくことになります。
サラリーマン時代の消費が2~3億円なので、その半分でも1億円の消費をすることが予測されます。
そのため、「1億円」の家賃収入を得ることができれば、老後を安心して過ごすことができるのです。

最近では「老後1億円時代」と、雑誌や書籍、新聞でもよく聞く言葉になりました。
ただ、これは80歳まで生きると仮定したもの。例えばもっと長生きした場合、医療・介護に費用がかさんだ場合、お孫さんへのおこづかいなど、基本的な生活以外に発生するお金を考えれば、もっと必要なのかもしれません。
それらの金額をすべて貯金で賄おうとすると、減っていく一方の貯金に不安が募り、また、いつまで生きるかわからないため、どのくらいの金額をどのくらいの期間で使っていいかの計画も立ちません。
定期的に決まった収入があることで、その範囲内で采配がしやすくなるのではないでしょうか?
「1億円」とは途方もない数字に見えて、意外とみなさんに身近な数字なのです。
ぜひ、1億円を得る方法をこの機会に知っていただければと思います。

セミナー後には質疑応答の時間も設けさせていただきました。
ご参加いただいた方より、
・購入後のフォローがとても良いと感じました。基本的な知識でわかりやすかったです。(20代男性)
と、ご感想をいただいております。

弊社は女性スタッフが多く、お一人でもご参加や女性のお客様も、ご参加いただきやすい雰囲気となっております。
みなさんお気軽にお申込みくださいませ!ご参加をお待ちしております!

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

2017/01/22【第310回】不動産投資セミナー開催レポート

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでおなじみの和不動産です! 本日1/22(日)は【現役時代に負担をかけずに年金+αの収入を得る方法】というテーマで、セミナーを開催させていただきました! 本日も長野からお越しいただいた方がいらっしゃいました。 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございます!

不動産投資セミナー第310回

さて、みなさんは年金+αの収入源として、どのような手段をとられているでしょうか?
貯金、保険、有価証券、不動産投資…などなど様々な手段があります。
その中で、弊社が不動産投資をおすすめする理由は、「現役時代」に大きな負担をかけずにできるからです。
例えば、保険は将来の備えという面を持った商品です。万が一の時に積み立てておけば保障され、ご家族にとっても安心ですね。しかし、保険は現役世代から支払いが必要になります。いろいろな「万が一」に備えれば、かける保険金額も増加する一方。それではせっかく楽しみたい年代であっても、「今」に手が回らず楽しむことができませんよね。

弊社が提唱する不動産投資は、現役世代のうちに負担をかけすぎないこと。
不動産投資とは簡単に言えば、人に部屋を貸して入居者から家賃を得る投資です。しかも、ご自身に万が一のことがあった時も団体信用生命保険がついていますので、ローンはすべて生命保険から完済され、大切なご家族にローンを残すことなく、逆に、「無借金の不動産」と「毎月の家賃収入が入る」ことになります。
最近では、この団体信用生命保険の内容も多様化し、「要介護3」になったら発動するものも出てきました。このような団体信用生命保険を使えば、払いすぎている保険を見直すことができ、家計の負担が減りますよね!減った負担分を不動産投資の再投資に回せば、さらに収益が向上します。 「今、保険をかけすぎているのかな?」とお考えの方は、ぜひ一度弊社のセミナーにお越しくださいませ!

セミナー後には、質疑応答の時間も設けさせていただきました。
ご参加いただいたみなさんのお声を、ご紹介させていただきます!
・自分がどのような物件を購入すればよいのかの目安についてわかりました。アフターフォローの機械についての説明がよかったです。(40代男性)

みなさんもお気軽にご参加くださいませ!
それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

和不動産投資セミナー開催レポート

2016年の記事一覧

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞記事 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー