第233回(2016年5月22日)第233回 和不動産投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

和不動産 投資セミナー開催レポート(233)

和不動産投資セミナー開催レポート

和不動産 投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

2016/05/22【第233回】不動産投資セミナー開催レポート

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産でございます!
本日は、【格差社会を生き抜く!一生、生活に困らない「仕組み」をつくる方法を教えます!】というテーマで、セミナーが開催されました。

出張セミナー「格差社会を生き抜く!一生、生活に困らない「仕組み」をつくる方法を教えます!」の様子

今日の日本では、男性全体の2分の1が、女性においては全体の4分の3が、80歳まで長生きするようになりました。
それに伴い「高年齢者雇用安定法」の改定が行われ、定年の年齢が60歳から65歳に引き上げられました。就労期間が5年伸びたことで、公的年金と貯金に頼る老後期間に突入する時期は多少遅くなったかもしれません。
しかし、前述の通り、以前よりも寿命が長くなっている今、【支給額が減少の一途を辿る公的年金】【切り崩されていく貯金】だけに頼る老後生活では、「いつ生活が破綻してしまうのか…」という不安と、長い間付き合っていかなければなりません。

では、どのようにすれば老後に対しての不安を解消することが出来るのでしょうか?

その解決策になるのが、「毎月収入を得続けられる不動産投資」なのです。
老後生活においては働いていた頃と違い、お金は減っていく一方であるため将来が不安になります。働いていた頃のように安定した収入を得られれば、その不安は解消されるでしょう。
将来安定した家賃収入を得るために、早いうちから定年後に向けて不労所得を得ることが出来る「仕組み」を構築していくことが大切になるのです。

その「仕組み」を構築する際のポイントの1つとして「レバレッジ」があります。
不動産投資においては、まず、物件を購入する際に不動産投資ローンを組むことで「レバレッジ効果」を得ることができます。この「レバレッジ効果」とは、自己資金だけで物件を購入するよりも他人資本であるローンを使用することにより、高い収益率で運用をすることができるようになる効果です。
セミナーではもう1つ、収益を再投資することで得られる○○効果をご紹介いたしました。

このように2つの効果の力を使い、年間キャッシュフローを効率良く上げていくことで、老後に通算家賃収入1億円を得る仕組みを完成させることができます!

大切なことは、老後に向けた資金を作るために「適切な方法」で「安定した収益が入り続ける仕組みをつくる」ことです。
セミナーでは、忙しいサラリーマンの方でも手間を掛けずに不動産運用が出来る、【弊社オリジナルコンサルティングシステムN-RICOS(エヌ・リコス)】もご紹介させていただきました。今後、このシステムにスポットを当てたセミナーもご用意しておりますので、ご興味のある方は是非、弊社不動産投資セミナーにお越しくださいませ!
また、今後のセミナーレポートにも是非ご注目いただきたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。また、次回セミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞記事 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー