第243回(2016年6月20日)第243回 和不動産投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

和不動産 投資セミナー開催レポート(243)

和不動産投資セミナー開催レポート

和不動産 投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

2016/06/20【第243回】不動産投資セミナー開催レポート

皆さま、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産でございます。
本日のセミナーは、「年金対策は東京の不動産で★」というテーマにて開催いたしました!
平日夜というお忙しい時間にも関わらずご参加くださったお客様、本当にありがとうございます!

セミナー「年金対策は東京の不動産で★」の様子

年々減り続けていく年金受給額から、将来本当にもらえるのか?という『年金不安』。無収入でいつまで生活を続けられるのか?という『老後破綻』への心配。
定年後安定した収入がなくなってしまうと、現金は日々目減りしていくことになり安心感が持てず、将来に対してこういった心配を抱えていては、今の生活まで暗いものになりかねません。
そこで、本セミナーでは「東京の不動産投資」がいかに年金対策に効果的かということをお伝えしました!

現在、年金の平均受給額は夫婦2人で約21万円と言われておりますが、これだけに頼っていては最低限の生活水準で暮らすことになってしまう上に、年金受給額は減少を続けているため将来年金がもらえるかすら危ぶまれています。
さらに、“ゆとりある老後生活”を過ごそうと考えた場合、とある調査によると月で約38万円ほど必要と考えられるということで、現在の平均年金受給額と比べても約17万円もの不足があるということになります。
そのため、働けるうちから個人レベルでの自助努力による私的年金の準備が必要となってきますが、忙しく働きながら年金対策をしようとしても時間や資金にも限界があるかと思います。
そこで、手間や時間をかけずに少ない自己資金で始められる「不動産投資」が、今から始められるローリスクで安全な私的年金準備となるのです!

不動産投資では、ローンという『他人資本』を使うことで「レバレッジ」を効かせ、それによって得られた収益を次の物件へと再投資していくことによって「複利」的に運用し、収益性を加速させることができます。

そして、“東京”というエリアの中から不動産投資用物件を選ぶことにより空室のリスクを減らし、ローンを上手に借りることによって月々の家賃収入がローン返済額を越え、初月から収入がある状態にすることが出来るため、低いハードルで投資運用を始めることが可能です。

セミナーでは更に詳しく、『レバレッジを最大限に効かせるタイミング』や『どういった物件を選ぶべきか?』といった内容を解説しております。

ご興味のある方は、是非セミナーへお越しください!

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞記事 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー