第294回(2016年11月27日)第294回 和不動産投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

和不動産 投資セミナー開催レポート(294)

和不動産投資セミナー開催レポート

和不動産 投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

2016/11/27【第294回】不動産投資セミナー開催レポート

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。
本日のセミナーテーマは【1棟アパートか!区分マンションか!~迷っているあなたへ~】ということで、これから不動産投資を始めようとしている方、「アパートにしようか?」「区分マンションにしようか?」と迷われている方にも、おすすめのテーマとなっております。

第294回不動産投資セミナー

本レポートでは、セミナーで行った内容の一部である「空室率」についてご紹介いたします。
空室率と言っても世の中には沢山の情報が出ております。
その中でも 最近の厳しさを表すのが、新築(竣工後12か月以内の物件)の空室率です。
アパート系では平均50%前後、エリアで言うと神奈川県は60%台後半にまで達しています。

マンション系も、アパート系よりは低めですが、新築となると25~30%と極めて厳しい数字が出てきています。いずれも築古物件を含めた全体平均より高い数字です。
この様に、都心や神奈川などの空室率が高くなった原因は、相続対策によりアパート建設が加速したことだと考えられます。

では、「相続対策として、ワンルームマンションも建てられるのでは?」と考えられる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、ワンルームマンションは規制により、都心23区にワンルームマンションを簡単に建設することが出来なくなっています。そのため、マンション系の空室率はアパート系と比較して低くなっているのです!
さらに、地価の上昇や建材費の上昇、そもそも都心にはまとまった土地が不足していることから、現在建てられる新築マンションは中古マンションより見劣りする立地が多くなっています。一棟でも区分でも、人が住みたいと思うポイントは変わりません。その物件が魅力かどうか、エリアに今後も変わらない需要があるかどうかが重要となります。

皆さんの検討している不動産はいかがでしょうか?
不動産購入時の計画・利回りは、その時の一瞬を切り取ったものにすぎません。購入後様々な変化が起きた時、どのように対処していくのか。正しく軌道修正しながら最短で成功する道しるべとなれるよう、弊社ではアフターフォローサポートが大切と考えております。
弊社開催の不動産投資セミナーでは、物件購入に必要な知識だけではなく、不動産投資を行う上で大切なポイントもお話ししております。
今回のセミナーでは、最後に質疑応答の時間もご用意いたしました。
弊社のセミナーは少人数制のため、質問していただきやすい環境となっております。

ご参加いただいたお客様より、
・迷っていた事が納得できました。また参加させて頂きたいと思います(S様・女性)
・具体的な例があり、とてもわかりやすく大変勉強になりました。次回も機会があれば参加させて頂きたいと思います!(50代・男性)

など、ご感想をいただいております!

これから不動産投資を始めようと思っている方も、現在お困りのオーナー様も、是非弊社の不動産投資セミナーへご参加くださいませ。
みなさまのご参加をお待ちしております!
それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞記事 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー