マンション投資の本質をお伝えします“変化”に対応できればマンション投資の成功確率は高まるのです! 和不動産:東京神田

不動産投資の和不動産

マンション投資に限界を感じているオーナー様!
マンション投資に限界を感じているオーナー様!後悔するのはもうやめませんか? 新規成約でお祝い20万円贈呈

不動産投資の成功に必要な 「変化に対応する力」を学べます

マンション投資をやっている
オーナー様は“違いがわかる”
和不動産と他社との取り組みを!

そのワンルームマンションの
運用方法を売却する前に、
もう1度考えてみませんか?

マンション投資を始めている
オーナー様に、
マンション投資をこれから始めたい方に
マンション投資の本質をお伝えします
“変化”に対応できれば
マンション投資の成功確率は
高まるのです!

マンション投資を始めたけれど…
マンション投資を始めたけれど…

これらに当てはまるオーナー様も多いのではないでしょうか?

マンション投資で成功するには
定期的に発生する
“変化”に対応することが必要です。
その変化に対応できる
環境を手にしましょう!

不動産投資の成功に必要な 「変化に対応する力」を学べます
「物件を買ったけど、どうしていいかわからない」という人は、次々に起こる“変化”に対応しきれていない可能性があります。 物件そのものや不動産オーナー自身、社会情勢など、マンション投資を取り巻く環境は日々“変化”しています。
物件購入後に何もしなくて放置していたのでは、上手くいくものも上手くいきません。

マンション投資では時間が経つと
「変化」が必ずおこるのです!

変化がおきてしまう3つの要因

経年劣化/物件価格の変動/
家賃の変動/修繕など

年収/借り入れ状況/
年齢/資産背景など

景気動向/人口動態/インフレ/
税金・社会保障の負担増など
マンション投資で成功している人は、これらの“変化”に対応する知識があるので、パフォーマンスがあがっていくのです。知識がない人は、“変化”に対応する知識もしくは、環境を手に入れましょう。

マンション投資で
パフォーマンスをあげるには?

マンション投資でキャッシュフローを増やしていくには、
以下の3つの要因を駆使して運用していくことが必要です。

内部成長 外部成長 財務

内部成長:既に保有している物件にリフォームなどを施して収益性を高め、キャッシュフローを向上させること
外部成長:新規に物件を追加取得することで資産規模を拡大し、収益原資となるキャッシュフローを向上させること
財務:ローンの借り換えや繰り上げ返済などで財務コストを下げること
これらの3つの要素に自分で対応することができれば、キャッシュフローは向上します。 これら3つの要因の理解が乏しく、上手く対応できないとキャッシュフローは向上しません。そしてよりよいパフォーマンスを目指すなら、自ら変化をおこすことも必要でしょう。

マンション投資が上手くいかない理由は「そこ」にあります。
マンション投資家として収益を得るためには変化を許容し、変化に対応する行動をおこすことが重要です。
そしてよりよいパフォーマンスを目指すなら、自発的に変化を起こすことも必要でしょう。

物件を購入しただけで
行動しないのは
マンション投資家として
非常に“もったいない”こと
なのです
不動産投資の成功に必要な 「変化に対応する力」を学べます

“変化”に対応できる人と
“変化”に対応できない人の違い!

マンション投資で満足している人
① 知識がある
知識があり、行動力もあるので自力で変化に対応できる
② 知識不足に対し、
お金の専門家から
アドバイスをもらえ、
行動がおこせる
プライベートバンカー、ファイナンシャルプランナー、
弁護士、税理士などの専門家
知識不足や理解不足に対し、お金の専門家から具体的なアドバイスをもらうことができるので変化に対応できる行動をおこせる

マンション投資で満足していない人
③ 知識不足や理解不足で
行動がおこせない
知識不足や理解不足、それに対応する方法がわからないので行動を起こせず変化に対応できない
さまざまな変化に対応するには不動産投資の知識があり、問題に対処することが必要です。

知識不足はお金の専門家に具体的なアドバイスを受けることで解決します。
しかし、専門家のアドバイスを受けることは金銭的な負担が生じます。

不動産投資の運用で満足していない人は、不動産投資の知識が不足し、変化に対応する策が思いつかないため、行動が起こせません。
加えてアドバイスを受ける環境もありません。不動産投資の満足・不満足の差は、投資環境の状況によって影響してくるのです。
不動産投資の知識

不動産投資の知識が
「不足してしまう」理由とは?


1)不動産投資の知識が不足しているオーナーが多くいる理由

不動産投資会社の収益源は、物件売買のときがほとんどです。多くの場合、オーナー様が物件を売買するタイミングでしか、不動産投資会社からアドバイスをもらえない理由はここにあります。
なぜなら、そこしか接点がないからです。アドバイスがもらえなければ、物件を購入してからは、ご自身がご自身で変化に対応しないといけません。それに上手く対応できない人は、不動産投資の運用で満足していないことが多いようです。

2)専門家からアドバイスを受ける環境がないオーナーが多くいる理由

富裕層は、多額の資金を運用しているので、その収益から費用を払い、お金の専門家からアドバイスを受けることができます。しかし、サラリーマンなど一般の投資家の多くは、お金の専門家にサポートしてもらう費用を捻出するのが難しいので、アドバイスを受ける機会は滅多にありません。
10年後、20年後、30年後と間違いなく“変化”は起こります。これらさまざまな“変化”に対応できる環境がなければ、知識不足により行動がおこせず上手く運用できないという結果に陥るのです。

不動産投資で成功するには、
次々とおこる変化に
自力で対応するか、
専門家から定期的に
アドバイスを
受けられる環境が必要なのです

和不動産ではそんな悩みに対応しています
アフターフォロー

オーナー様の知識不足を補うため、
和不動産のアフターフォローは
3ヶ月に一度の面談を
実施し行動を促進しています

定期的にアドバイスを受けられる「環境」が整えば、一人では出来ないこともサポートによって気づきを得て行動することができるでしょう。その環境があれば、オーナー様の不安もかなり軽減できるはずです。

成功する不動産投資家のキャッシュフローの増やし方
不動産投資家のキャッシュフローの増やし方

和不動産では、マンション投資の
モニタリングを
続けているからこそ、
オーナー様に提供できる
“ノウハウ”があります!

キャッシュフローを向上させるためには、変化を起こすアドバイスを受け、それに対応し行動をおこし続けないといけません。
アドバイスを受けられる環境がない人はキャッシュフローがそのままか、もしくは家賃下落などの変化により運用成績が下がり、キャッシュフローが悪化することもあります。

自力で行動をおこし、変化に対応できるなら特にアドバイスは必要ありませんが、自力で行動を起こせない、もしくは変化に対応できないのなら、その変化に対応するためのアドバイスを得られる環境が必要なのかもしれません。
不動産投資の成功に必要な 「変化に対応する力」を学べます

キャッシュフローの向上

和不動産のオーナー様は
3ヶ月に一度、
マンション投資に向き合い
キャッシュフローの向上を
目指しています

不動産投資における最大のリスクとは、自分が何をしているかがわからないことです。 自分がしていることを理解できれば、大幅にリスクは軽減できます。

不動産投資で結果を出すには、10年後、20年後、30年後とその時々に起きる変化に対応する行動を起こすことが重要です。

物件を買った後に何もしないと運用のパフォーマンスは下がることがほとんどです。 行動をおこすためには気づきを得る環境を整えることが、不動産投資では必要です。

その時だけではなく、
相談したいときに
相談できるパートナーは、
あなたの心強い味方です

和不動産のオーナー様は3ヶ月に一度コンサルティングを通して日々、不動産投資に対する理解度が高まっています。
その結果、年々キャッシュフローを向上させているオーナー様が、多数生まれているのです。

購入後の返済計画やリフォームの提案、キャッシュフローの向上を目的とした不動産投資の戦略とノウハウをオーナー様には無料で提供しています。

一般的にアフターフォローとは賃貸管理を指す会社が多いなか、和不動産はオーナー様のマネーコンサルティングと賃貸管理をあわせて“アフターフォロー”としており、アフターフォローサービスを手厚いものにしています。

私たちの理念は、オーナー様が目標のキャッシュフローを手に入れられるようサポートをすることで、決して収益物件の販売だけが目的ではありません。ですので、物件引き渡し後の賃貸管理、運用のコンサルティングといったアフターフォローも含め、そこまでがサービスだと考えております。
和不動産「オンライン相談」は、お客様にご来社頂くことなく自宅や職場にいながらマンション投資の専門家に資産運用の相談ができます。時間の都合、セミナー会場・相談先の会社まで遠い、家庭状況などでご来社いただくのが難しい方に、オンラインで資産運用についてのご相談が気軽に受けられます。
オンライン相談

その取り組みを見たい方はこちらから

変化が見てすぐに分かる!
和不動産オリジナルコンサルティングシステム N-RICOS


キャッシュフローの推移
キャッシュフローの推移

上の図は、和不動産のあるオーナー様の運用をグラフにしたものです。

和不動産では、他のオーナー様の運用状況をモデルケースと呼んでおり、行動をマネするだけで順調なオーナー様の運用に近づけます。このように、オーナー様のモデルケースをアドバイスの根拠にしているので、マンション投資のパフォーマンスが向上するのです。

そして、和不動産ではオーナー様が相談したいときに適切なアドバイスを受けることで、安心して運用できる環境づくりを整えております。運用成績を管理するために、コンサルティングシステム【N-RICOS(エヌ・リコス)】を独自に開発しました。さらに、いつでも相談できるようにWEB面談のシステムも導入しています。

N-RICOSは、資産が収益を生むメカニズムをわかりやすくオーナー様にお伝えするシステムです。最大の特徴はキャッシュフローの推移がパッと見てすぐにわかることです(上図)。さまざまな“変化”を図表やグラフで可視化することで、オーナー様の運用状況が一目で分かるシステムを構築しています。
N-RICOS



お金持ちになるには、お金の上手な管理が必要です。
自分のお金の流れを理解していない人は、お金持ちになることは容易ではありません。

まずは、自分自身のお金について理解することが重要です。家計簿をつけるのと同様に不動産投資でも、あなたの現状を把握し、自分で目的達成の道しるべをつくらなければなりません。そのサポートをするシステムが「N-RICOS」なのです。

N-RICOSは不動産投資家が
目標達成するために
設計されたシステムです

不動産運用で満足するキャッシュフローを得たい方は、個別相談でどんな点をチェックしているかが確認できます。
まずはセミナーにご参加してみて、その後、個別相談を体験してみてはいかがでしょうか。

セミナーの日程が合わない方、忙しくて時間のない方、遠方の方にはWebでのアドバイスでもできますのでお気軽にお問合せください。

弊社代表仲宗根の5冊目となる著書『不動産投資 初心者におくる46のメッセージ』を無料プレゼント!
※オンライン相談後、郵送させていただきます。

初心者におくる46のメッセージ

不動産投資“初心者”のための「失敗しない教科書」

将来の生活に対する不安から、年金対策として不動産投資を検討する人が増えてきました。
しかし、投資には失敗の可能性もあり、必ずしも成功するといった保証はありません。
このジレンマを払拭するためには、自分で勉強し努力を積み重ねて、不安を解消する仕組みを作り上げていくしかないのです。

そんな、不動産投資を検討している、初心者の方や、すでに不動産投資を始めている方にもぜひお読み頂きたいのが、本書です!
およそ「46の章」に渡って、ボリュームたっぷりのメッセージをお伝え致します。


株式会社和不動産
メニュー