和不動産TOPICS。不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

和不動産TOPICS

和不動産のトピックスをご紹介いたします。

最新記事のご紹介

2017/07/12 和不動産 代表・仲宗根の4冊目の書籍が発売

和不動産 代表・仲宗根 4冊目の書籍

Amazon不動産投資ランキング1位を獲得した過去2作、アパート・ビル経営部門ランキングで1位を獲得した3作目に続く、待望の4冊目の書籍
【後悔しない相続税対策は「生前贈与×都心の築浅中古ワンルームマンション」で!】が発売されました!
2017年7月12日、弊社代表・仲宗根の4冊目の書籍を上梓いたしました。
平成27年1月に相続税の改正が実施されてから2年の月日が流れ、弊社セミナーや個別相談においても相続に関してご相談をいただくことが増えました。
相続税の改正によって課税対象者のすそ野が広がりましたが、財産の状況や家族の状況というのは人それぞれ。相続税対策の王道であるアパート建築や一時期話題になったタワーマンション節税が、必ずしも対策として有効なわけではありません。
今回上梓させていただいたこちらの書籍では、きめ細やかなアフターフォローを強みとしている弊社ならではの相続税対策をご提案しております。
生前贈与とは?暦年贈与とは?アパート建築による相続税対策のメリット・デメリットは?タワマン節税とは?認知症になったらどうする?
不動産を活用した相続税対策の情報を網羅した上で、具体的な対策をご提案させていただいている本書。相続税対策でお悩みの方、親御さんの相続に関してご不安のある方には一読の価値がある一冊になっていると思います!
書店やAmazonにて発売いたしますので、是非、お手に取ってお読みいただければ幸いです!

【目次】
第1章 相続税改正と相続税対策における不動産の優位性
第2章 キーワードは「生前贈与」。相続税対策は評価額を下げ、早めに始める
第3章 比較で学ぶやってはいけない相続税対策
第4章 都心の築浅中古ワンルームマンションが相続税対策に向いている理由
第5章 家族を思いやることが円満相続の第一歩
あとがき

【書籍概要】
タイトル: 「後悔しない相続税対策は『生前贈与×都心の築浅中古ワンルームマンション」で!」
出版: 幻冬舎メディアコンサルティング
著者: 和不動産代表 仲宗根 和徳
発売:2017年7月12日(水)
仕様:単行本(ソフトカバー)、335ページ
定価:800円+税
URL:nagomi-fudousan.com/media/souzoku/

著者近影~著者プロフィール~
1978年東京都生まれ。株式会社和不動産 代表取締役。
法政大学経営学部卒業後、デベロッパーを経て、2011年より現職。 電話営業等のプッシュ型営業を一切行わない営業手法と、きめ細かなアフターフォローで、多くの顧客から支持を集めている。 『人が集まる会社』をコンセプトに掲げ、顧客・取引先・従業員の満足を高めるために、 常に従来の不動産業界とは一線を画した新しい経営に挑戦。その取り組みは、テレビ、新聞、雑誌など多くのメディアに取り上げられ、高い評価を得る。 座右の銘は「和を以て貴しとなす」、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」。著書は『不動産投資“購入後"の教科書』『不動産投資の裏側(ブラックボックス)を見抜き、堅実に稼ぐ方法~投資初心者のための「マンション経営」~』(共にクロスメディア・パブリッシング) 『老後破産を防ぐ「都心・中古ワンルームマンション経営」』(幻冬舎メディアコンサルティング)がある。


セミナーの詳細はこちらから!
→nagomi-fudousan.com/seminar/study/

個別相談の詳細はこちらから!
→nagomi-fudousan.com/muryosoudan/

2017/06/27【ダイヤモンド・ザイ2017年8月号】に、和不動産の記事が掲載

2017/6/21発売【ダイヤモンド・ザイ 2017年8月号】に、弊社代表・仲宗根の記事「『早死リスク』『長生きリスク』に備える 保険見直しにより家計も改善!老後の備えを家賃でつくる!」が掲載されました!

2017/06/21【ダイヤモンド・ザイ2017年8月号】

マンション経営でローンを組む際に付帯している団体信用生命保険が生命保険がわりになることをご存知でしょうか?
団体信用生命保険とは略して「団信」と呼ばれているもので、一般の保険のように毎月支払いが発生するものではなく金利の中に保険料が組み込まれており、月々の保険料を抑えることができます。
また、ローン支払い中に死亡・高度障害になった場合、本人に代わり生命保険会社が残債を支払うというものです。
① 早死リスク対策としてのマンション経営
ローンを組んでマンションを購入しておけば、月々の生命保険料を節約することができ、もしもの時にはローンの残債がなくなり、残された家族は、遺族年金と不動産からの安定した家賃収入を毎月得ることができるのです!
② 長生きリスク対策としてのマンション経営
一方で定年後の「長生きリスク」への対策としては、現役時代に浮いた保険料を貯蓄しておき、60歳の定年時の一括返済に回すという方法があります。一括返済に回したお金はその後得られる家賃収入で回収することができます。年金プラスアルファで毎月安定した家賃収入を得ることができれば、長生きすることもリスクではなくなりますね。

誌面では図や表を使ってより詳しくご紹介しておりますので、是非お手に取ってご一読いただければ幸いでございます!
また、自身の保険の場合どれくらい節約できるのかという具体的なご相談は無料個別相談にて承っておりますので、お気軽にお申込みください。

セミナーの詳細はこちらから!
→https://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

個別相談の詳細はこちらから!
→https://nagomi-fudousan.com/muryosoudan/

過去の記事一覧

▶ 12月
▶ 11月
▶ 10月
▶ 9月
▶ 8月
▶ 7月
  • 2017/07/12 和不動産 代表・仲宗根の4冊目の書籍が発売
  • ▶ 6月
  • 2017/06/27【ダイヤモンド・ザイ2017年8月号】に、和不動産の記事が掲載
  • 2017/06/12【PRESIDENT 2017.7.3号】に、和不動産の記事が掲載
  • ▶ 5月
    ▶ 4月
  • 2017/04/03【週刊ダイヤモンド 2017年4/8号】に、和不動産の記事が掲載
  • Amazonランキング1位獲得しました!(不動産)
  • ▶ 3月
    ▶ 2月
  • 2017/02/25【BIG tomorrow 2017年4月号】に、和不動産の記事が掲載
  • 2017/02/13 Amazonランキング1位獲得しました!(アパート・ビル経営)
  • ▶ 1月
  • 2017/01/31【ダイヤモンド・ザイ 2017年3月号】に、和不動産の記事が掲載されました
  • 2017/01/27 和不動産 代表・仲宗根の3冊目の書籍が発売!
  • オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

    初心者の方にオススメ
    セミナー情報はこちら個別相談はこちら
    お電話はこちら

    株式会社和不動産
    メニュー