第71回(2014年7月17日)第71回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(71)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2014/7/17 第71回不動産投資セミナーの評判・口コミ

【第71回】


「良い物件」「悪い物件」の見極め方教えます!


 

 

こんにちは!

いつも大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみ、和不動産でございます。

 

今回の不動産投資セミナーは『不動産投資「良い物件」「悪い物件」の見極め方教えます!』というテーマでした。

本日の不動産投資セミナーでは、どんな不動産投資物件を選ぶと良いか、立地や賃借人の声といった統計データや現在の再開発・政策の状況を絡めて説明させていただきました。

DSCN2447.jpg-1

本日の不動産投資セミナーの終わりにはマンションPERについても触れさせていただきました。

【マンションPERとは?】

→これは、簡単にいえば、マンションを賃貸で貸し出した場合に何年で購入価格を回収できるかを計算する数値の事を言います。


マンションを貸そうとしたら、家賃はどれくらいで、いつになったら購入時の金額の回収が出来るのか、そういったことは素人で

はよく分かりません。

そこで、「東京カンテイ」という不動産データバンク会社が、毎年算出している収益力分析データを指標として使用します。

この「マンションPER」という指標を見ると、新築のマンションを購入して賃貸で誰かに貸した場合、何年で購入費が回収できるか一目でわかるようになっています。

この数値を見るだけで、自分の住んでいる・あるいは不動産投資用として所有しているマンションの資産価値をしっかりと把握することができる大変便利な指標です。

皆様も購入を検討中のエリアをぜひ一度確認しておくと良いですね!

なお、この数値は株式投資の際に株価の目安となるPER(株価収益率)をベースにした考え方です。

計算式は、不動産(マンション)PER=物件価格÷物件の年間家賃 となります。

計算で割り出した数値が小さい・・・収益性・回収性の高い物件

計算で割り出した数値が高い・・・収益性の低い物件

と判断されます。

マンションPERが低い首都圏の物件(つまり資産価値の高い物件)では、購入して賃貸にまわせば数十数年で購入金額を回収してしまうエリアもあります。

いったいどのエリアなのかは、不動産投資セミナーにてお教えしています。

皆様お気軽のご参加くださいね!
オーナー様の声 WEB面談 ウェビナー 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー