第78回(2014年8月17日)第78回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(78)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2014/8/17 第78回不動産投資セミナーの評判・口コミ

【第78回】


 


アパート経営の真実!不労所得を得続けられる大家さんとは?


 

こんにちは!

いつも皆様には大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみの和不動産でございます。

今回のセミナーは『アパート経営の真実!アパート1棟と区分マンションはどちらがいいの?』というテーマでした。

参加者の方々は、現在不動産投資を行っていらっしゃる方と、投資の勉強に和不動産のセミナーに足を運んでくださった方の計15名の方でした。

本日のセミナーも、おかげさまで満員御礼でございます!

貴重な休日に、弊社のセミナーの方に足を運んでくださった皆様ありがとうございます。

セミナー後のランチ会も楽しんでいただけたようで何よりでございます。

 

さて今回のテーマの「アパート1棟と区分マンションはどちらがいいの?

不動産投資をこれから始められてる方も、これからやってみたいという方も

実際に物件を購入するにあたって

いったいどの形態の物件を買うのが最も効率がいいのか?

ということが気になる方も多いのではないでしょうか?

今回のセミナーでは、アパートとマンションのメリットデメリットを

それぞれの物件の条件に照らし合わせ対比させながらご紹介することで

どちらが総合的に得なのかという判断を

お客様が順を追って考えていただけるような構成をとっております。

 

 

たとえば本セミナーの内容の一つ、

売却益(キャピタルゲイン)でマンションとアパートを比べてみましょう!

 

売却益(キャピタルゲイン)とは、資産の価格の上昇による利益のことです。

たとえば1000万円で購入したマンションが資産の価格の上昇により1500万円で売れれば

500万円のキャピタルゲインになるということです。

 

ここでマンションとアパート、より資産価値が上がりやすく価格上昇が望めるのはどっち?

ということになります。

 

答えは「マンション」です。

 

いわゆるマンション用地と呼ばれるマンション建設地はほとんどが駅から徒歩10圏内にあります。

マンション用地では、駅自体はそれほど建物の高さを必要としないのでその上空の土地の権利を買い、

背の高いマンションやビルを建てることが可能です。

また人の入れ替わりも多く人口も集まりやすいので、賃貸住宅の需要も多いため

古いマンションを建て壊したり新しいマンションの建設がしやすいのです。

つまりマンションの価値が上昇しやすい環境にあるといえます。

 

一方アパートはマンション用地外、つまり駅から徒歩10歩以上歩く土地にあり、

それほど人や建物の入れ替わりがありません。

つまり資産価値の変動が起きにくいのです。

 

この2つを対比すると、売却益の良さマンションの方が良いといえます。

 

しかしマンションの方が良いのか、というと一概にそうは言えません。

もちろんマンションよりアパートの方が優れている点もたくさんあるのです。

こういった違いの一つ一つを自分の中で整理し、

では自分にはどちらの経営が向いているのか?

と考えを吟味する材料にするにはとても良いセミナーだと思います!

 

お客様のアンケートでも

メリットデメリットがとてもよく分かりやすかった

自分の場合はどうなのか相談してみたくなった

とのありがたいお言葉もいただいております。

 

今後もお客様に耳寄りな情報を提供していけるようなセミナーを企画しておりますので

興味のある方はお気軽に弊社のセミナーにご参加ください!

心よりお待ちしております。

ではまた次の不動産投資セミナーの評判・口コミでお会いしましょう!

imgimg
オーナー様の声 WEB面談 ウェビナー 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー