第87回(2014年9月21日)第87回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(87)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2014/9/21 第87回不動産投資セミナーの評判・口コミ

【第87回】

「良い物件」「悪い物件」の見極め方教えます!

 

こんにちは!

いつも皆様には大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみの和不動産でございます。

今回のセミナーは『「良い物件」「悪い物件」の見極め方教えます!というテーマでした。

参加者の方々は、投資の勉強に和不動産のセミナーに足を運んでくださった方の計13名の方です。

 

imgimg

 

投資する不動産の投資物件。

せっかく大金をはたいて投資するなら、ハズレくじは引きたくないですよね。

では投資成功のための「良い物件」悪い物件」というのは具体的にどんな物件なのでしょう?

 

一棟物?ワンルーム?

新築?中古?

エリアは?利回りは?

 

考え始めると疑問と不安は尽きることがないかと思われます。

本セミナーでは、皆様が抱える疑問や不安を解消すべく「買って損のない物件の基準」を

様々な視点からスポットを当ててわかりやすく解説しています!

 

例えば購入する物件のお部屋、

間取りや内装、トイレバス別など どういった条件のものを購入するべきなのか悩んだことはありませんか?

そういったとき皆様に考えていただきたいのは、「自分が部屋を借りるときに重視すること」です。

部屋を借りる際には、

「お風呂とトイレは絶対に別が良い!」

「駅から歩いて5分以内がいいなぁ」

など、自分が絶対に譲れない条件というものが必ず一つはあります。

逆に言えばそれが入居者が物件に希望する条件なのですから、

あとはその条件が多くあてはまる物件を購入すれば入居者がつきやすい、と言えます。

 

しかしその“入居者が希望する人気の条件”というのも、

時代背景や経済状況により少しずつ変わってくるものなのです。

 

現在は、1DKという広いお部屋の需要が高まっています。

というのも、その背景には“晩婚化の影響”があるようです。

最近では生涯ご結婚されない方も増えてきているので、一人でいる時間が長いと物も増える、

もっと広い部屋が必要だ!ということで1DKの物件の需要が高まっているのです。

 

条件にあわせてそういった時代の背景を読むことも「良い物件」を購入するポイントなってきます。

 

「良い物件」とは、一概にこれ!といえるものがある物ではありません。

“自分にとって「良い物件とは何か?」”ということをきちんと整理することが大切だと思います。

 

最近は弊社のセミナーに足を運んで頂くお客様が本当に増え、

増床し、より多くのお客様をお迎えできるようになったセミナールームも満席になるほどです!

せっかく弊社にお越しくださった皆様のご期待に応えるためにも、和不動産スタッフ一同

身を引き締め直して精進して参りますので今後ともよろしくお願いいたします!

 

では次回の不動産投資セミナーの評判・口コミでまたお会いしましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
オーナー様の声 WEB面談 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー