第128回(2015年5月9日)第128回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(128)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2015/5/9 第128回不動産投資セミナーの評判・口コミ

【第128回】

安心・安全な不動産投資★23区中古1Rを行う11の理由

 

こんにちは!

いつも皆様には大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみの和不動産、WEB担当の細田です。

昨日は、なんだか不安定な天気でしたね。

雨が降ったり止んだり~

そんな天気の中、今日もたくさんの方にご参加いただき席は満席でした!

1

本日のセミナーは

『失敗しない不動産投資★お困りオーナーからのよくある相談』

和不動産代表の仲宗根が実際に聞いた話を踏まえ、

様々な不動産運用の中での失敗談、悩み相談を話しました。

和不動産のオーナー様の中には、

他社でご購入されてから弊社に相談に来た方も多数いらっしゃいます。

和不動産では東京23区内の築浅中古ワンルームマンションのみを

ご案内させて頂いております。

なぜ、他社でもう運用を始めているのに、

弊社の物件を選んでいただけるのでしょうか。

なぜ、和不動産は都内23区内の中古ワンルームマンションのみを

ご案内しているのでしょうか。

 

その理由の1つとして、オーナー様から聞いた悩み相談の話があります。

例えば、一棟マンション・アパートほ不動産運用に関して

一棟を持つリスクとしては、連鎖退去と高額な原状回復費用です。

 

1つ目の連鎖退去

1月から3月は引っ越しの繁忙期といいます。

入居者が一気に引っ越しするのと同時に、新たに新しい入居者が集まれば

問題はありませんが、引っ越しだけが続き、入居が集まらない場合もあります。

そうなると、空室が一気に増え、家賃収入が大きく減ってしまいます。

ちなみに、中古築浅ワンルームマンションの入居率はどこも平均95%、

和不動産に関しては入居率98%を維持しています。

中古ワンルームマンションは流動性がとても高い市場といえますね。

 

2つ目のリスクとして高額な原状回復費用

一棟の管理はワンルームと違って建物全体の管理が必要になってきます。

ワンルームはほとんどが室内の管理費だけで済みます。

しかし、1棟の管理となると、

屋根の塗装や雨漏りの修繕工事で想定外の高額な費用が

必要になることがあります。

単純に考えて、管理する物が、ワンルーム1室と建物全体という差があるので

かかる費用にも大きな差が出るのは当然ですよね。

 

大きな金額収入を想定するならば、それなりのリスクも大きいということです。

もし、1棟マンションやアパートの不動産運用をお考えであれば、

メンテナンス費用を見込んでおく、もしくは購入後あまりメンテナンスの

かからない物件を選ぶことが大切になってきます。

 

KIMG0036

 

そのほかにも新築マンションをお持ちのオーナー様や

地方区分のワンルームをお持ちのオーナー様の話など、

様々な場合のエピソードがあり、本日参加された方からは、

知りたいことがわかりました!!っと言っていただけました。

 

本日も、セミナー開催いたしますので、

ご興味のある方は是非ご参加ください。

では、最後までお付き合いいただきありがとうございます!!

また次回のコラムでお会いしましょう♪
オーナー様の声 WEB面談 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー