第162回(2015年9月27日)第162回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(162)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2015/09/27【第162回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

皆様こんにちは! 不動産投資セミナーでおなじみの和不動産です。

今回は「初心者必聴 失敗しないための不動産投資セミナー」というテーマでセミナーを開催いたしました。 セミナーにご参加頂いた皆様は、20代~50代と幅広く、ご状況も様々でした。

セミナーでは、不動産投資市況の現状を解説させて頂いた後、メリットとリスクに焦点を当ててご説明させて頂きました。 投資用不動産投資の所有を考えた時、いちばんのリスクは、空室リスクです。

失敗しないための不動産投資

東京の中古区分マンションにおいては、どの不動産業者も空室率5%以下(稼働率95%)での管理をうたっているところがほとんどです。 たとえは100部屋管理している不動産会社ですと、管理物件の内一ヵ月に空いている部屋は5部屋以下となります。 さらにこの5部屋も、常に同じお部屋が空いているわけではなく、平均2ヵ月以内に入居者が決まると言われています。

ですが、郊外のアパートではそのようにはいきません。 千葉県・埼玉県・群馬県・静岡県など、東京近郊でアパート経営をされている投資家の方のお話を伺っても、
『新築当初は満室だったが、築年が経過するにしたがい、空室が多くなった』
『周辺に新築物件が増え、次の入居者がなかなか決まらなくなってきた』
『賃貸仲介業者から、募集家賃を下げるように言われ、家賃を下げないと入居者がつかなくなってきた』 等の声が後を絶ちません。

かつては、このような東京近郊のアパートの稼働率は平均で80%と言われていました。 つまり、9部屋あるアパートですと常に2部屋空いている計算になります。

アパート市況

このような状況にあったアパート市況ですが、現在2015年1月からの相続税改正により、混迷を極めております。

郊外でのアパートの乱立や家賃の地盤沈下など、詳しいお話も弊社不動産投資セミナーでは ご説明させていただきます。 皆様のお越しをぜひお待ちしております。

オーナー様の声 WEB面談 ウェビナー 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー