第183回(2015年12月9日)不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(183)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2015/12/09【第183回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

皆さんこんにちは! 不動産投資でお馴染みの和不動産です!
本日のセミナーのテーマは「不動産投資黄金の法則とは?★バビロンの大富豪に学ぶ★」です。

12/9不動産投資黄金の法則とは?

本日のセミナーでは、現在でも多くの方に読まれている名著「バビロンの大富豪」から、現在の不動産投資にも通じる黄金の法則についてご紹介させていただきました。
大昔のバビロンの大富豪の知恵が、現在の日本の不動産投資に活かせるなんて、何だか不思議な感じがしますね。 大事なものは時代を経ても変わらないってことなのでしょうか。

今回のコラムでは、きっとこれからも変わらない「知恵」を、少しだけ紹介させていただきますね。

皆さん、突然ですが「複利」ってご存知ですか?
資産運用における利息の増え方には、「単利」と「複利」という考え方があります。

「単利」とは、預け入れた元本に対してのみ、利息がつくことですが、これが「複利」になると、 一定期間で増えた利息を元本に加え、それを新しい元本と見なして利息額が増えていきます。 つまり、雪だるま式に利息がどんどん増えていくのです!

例えば、「100万円」を「単利」で、年利10%で運用した場合・・・
1年後には110万円、2年後には120万円、そして3年後には130万円になります。

しかし、複利の場合、2年目から増えた元本の合計110万円に対して、10%の利息がつきます。つまり2年目は110万円に対しての 10%である「11万円」の利息が受け取れるのです!ということは、元本の合計は「121万円」になりますね。

あれ?たったの1万円・・・と思ったかもしれません。
しかし、これを10年間運用し続けると・・・?

<10年後>単利:200万円複利:259万円

なんと10年で「59万円」もの差がつきました!
このように複利のパワーは運用年数が長ければ長いほど力を発揮します。 この複利を活かせるかどうかがお金持ちになれるかどうかの分かれ道といっても過言ではありません。

そうなると、貯まった資産をそのまま寝かしておくのは、もったいないですよね。
「バビロンの法則」の中でも、「将来の資産と家族の財産を築くため、最低でも収入の10分の1をためるならば黄金は 自ら進んでしかもだんだんとその量を増やしながらやってくるだろう。」と言われています。
時には「攻め」の姿勢が必要 資産を運用していくうえで、時には「攻め」の姿勢が必要となり、節約の習慣を身に着け、貯蓄に回し、 それを運用して増やしていくことが大切なのです。

実はこの「複利効果」を不動産投資で運用できる方法があります。
本来、不動産投資は単利なのですが、収益を再投資することにより、複利で運用することができるのです!
さて、その再投資の方法とは・・・?
気になった方は是非、セミナーにお越しくださいませ!!

それでは最後までお付き合い頂きありがとうございました。
また次回のコラムでお会いしましょう!

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー