第227回(2016年5月11日)第227回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(227)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2016/05/11【第227回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資でお馴染みの和不動産でございます。
本日は【年金対策は東京の不動産投資で!~老後破綻を防ぐために~】というテーマでセミナーが開催されました。
老後ゆとりある生活を送るためには一体いくら必要であるのか、定年後安定した収入が得られなくなったのち、下流老人にならない為に今からしておくべきことは・・・?

セミナー「年金対策は東京の不動産投資で!~老後破綻を防ぐために~」の様子

今回のセミナーでは、年金の起源から現代までの歴史の移り変わり、年金制度の仕組みについてお話させて頂きました。
まず始めに年金とは、政府が資金繰りに困窮していた戦時中に作られた制度で、この年金制度があったおかげで当時は救われたとも言われています。
しかし、その頃には日本社会を救っていた年金制度ではありますが、最近では年金の受給額も減少し、私たちが将来受け取ることが出来る年金額がさらに減っているであろうことが推測されています。
不動産投資を考えられている方の多くが将来の不安を抱えており、その中でも、「定年後安定した収入を月々得られなくなり、それを年金で補うことが出来るのか?」という事に対しての不安を抱えている方が多く見受けられます。老後ゆとりのある生活をしていくためには【月に38万円必要】であると言われていますが、年金制度だけで賄える金額ではありません。 また、「物価スライド方式によるインフレで物価が上昇すると、年金の受給額も上昇する」と言われれば聞こえがいいように思いますが、平成27年にマクロ経済スライドが実行され、政府は年金支給をダウンさせる動きを取り始めています。年金が年々減り、長生きする人が増えれば年金額が減ってしまう時代になってしまいました。
これらによる将来の不安を回避すべく、30~40代から定年後の不労所得を得続ける基盤を作る必要が出てきます。ここで弊社では、不動産投資において年金対策をすることをお勧めしています。不動産投資と言っても扱う物件は様々でありますが、弊社では中古ワンルームマンションの購入をお勧めしております。中古ワンルームマンションの利点として、新築に比べ家賃の下落幅が少ないこと、一棟物件に比べワンルームは圧倒的に手間がかからないことなどの理由から、サラリーマンのみなさんでも働きながら不動産投資が出来、将来への不安を減らすことが可能になります。 また、ワンルームマンション規制によってファミリーマンションが増え、ワンルームは貴重なものになりました。そのため、ワンルームマンションが市場から減少し、家賃が下落しづらくなりました。 このように、今回のセミナーでは何故今不動産投資が必要であるのか、不動産投資を行う上でどのような物件を扱うべきなのか、東京のどのあたりの物件が良いのか、そしてその理由はどのようなものであるかについてお話させて頂きました。

少しでもご興味を持たれた方は、是非弊社不動産投資セミナーにお気軽にご参加頂ければと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
また、次回レポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ https://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞記事 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー