第288回(2016年11月9日)第288回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(288)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2016/11/09【第288回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

皆さんこんにちは!不動産投資セミナーでおなじみの和不動産です。

平日の夜である本日は「現役時代からの年金対策は『東京』の不動産投資で!~老後破綻を防ぐために~」のテーマのもと、セミナーを開催させていただきました。

第288回不動産投資セミナー

本日のセミナーに合わせるかのように、タイムリーなニュースが上がってまいりましたね。
“【年金加入年数】現在の最低年数である25年から10年に引き下げ”といったこのニュース。日本における無年金者数(見込み含む)は、最大で118万人にのぼるとされています。そのうち、年金受給年齢とされる65歳になっても今後年金を受給することができない方は42万人にも及ぶといわれています。そのような方を救済するために、今回引き下げられたのが年金の加入期間です。10年間加入していれば年金を受給できるよう変更になりました。払い損となる方が減少するのはとても良いことです。

しかし、短い加入期間で年金を受給できるようになったとしても、気になるのは受給できる金額でしょう。10年の加入期間の方の額面に対して、現行の最低年数となっている25年の方の額は約2.5倍。25年の方の額面も決して多いとは言えない中で、更に受給できる額が減ってしまうと、生活もままならなくなってしまいます。

そもそも「年金」という言葉は「毎年入ってくるお金」を意味しています。
これはつまり、公的年金だけを指すのではなく定期的に自分の手元に入ってくる収入を指すことになるのです。定年後、公的年金に頼るだけではゆとりある生活を送ることは難しくなってきます。そこで、私的年金を得ることができる「仕組み」を作る必要があるのです。その仕組み作りこそ不動産投資であり、その中でも安定した収入を得ることができるのがマンション経営なのです。

セミナーでは、賃貸マンションのニーズの多様化につながっている 5つの変化をご紹介しております!今後も都心の賃貸需要が減らない理由を、こっそりお伝えさせていただきました。

本日のセミナーにご参加の方からいただいたご感想を紹介させていただきます!
年金や不動産市況に関する最新情報を得られることができ、大変参考になりました。勉強になったのは、年金の仕組みや不動産価格(物件の家賃)と金利の関係についてです。グラフや数字を実際に見ながらだったので、内容も入ってきやすかったです。(40代会社員・男性)

セミナーのラインナップ数には絶対の自信を持っておりますが、その数あるセミナーも開催ごとにアップデートを行い、例え同じセミナーを受講したとしても新たな知識や情報を得ることができるようになっています。
少しでも和不動産の不動産投資セミナーにご興味を持っていただけましたら、ご参加いただけますと幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとございました。
また、次回の不動産投資セミナーの評判・口コミでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ https://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞記事 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー