第346回(2017年4月29日)第346回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 投資セミナーの評判・口コミ(346)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2017/4/29【第346回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでおなじみの和不動産です!
4/29(土)は弊社代表仲宗根を講師に【老後破産を防ぐ「都心・中古ワンルームマンション経営」】というタイトルで、セミナーを開催させていただきました!

不動産投資セミナー第346回

本セミナーは、1/27に発売した弊社代表の3冊目の著書『老後破産を防ぐ「都心・中古ワンルームマンション経営」』の出版記念セミナーです。
なぜ、ワンルームマンション経営が老後破産を防ぐために向いているのかというと、現役時代にもらっているお給料のように、毎月安定的に家賃収入が入ってくるからなのです!多くの方が労働収入を得て生計を立てているかと思います。皆さんが比較的安心して生活ができているのは、例えばボーナスで使いすぎてしまっても、来月きちんとお給料が入ってきたり、ボーナスという収入があるからですよね。しかしながらそういった労働収入には時間的制限があります。それが定年です。定年後は今までのような毎月入ってくる収入は年金のみ。ただし、年金が受給される年齢は65歳からですし、年金受給額は20万円ほど。ここから税金関係が差っ引かれれば本当に使える可処分所得は20万円以下になります。その金額で生活はいささか厳しいものがありますね。不動産からの家賃収入+年金の安定収入があれば老後破産に怯えることもなくなるのではないでしょうか。そこで、弊社がおすすめしている、都心築浅中古ワンルームマンションのメリットは、「供給が抑えられて、需要が高い」。だから、資産価値を維持することが可能となっております。最後に、なぜ供給が抑えられていると言えるのかという点について少しだけお話しさせていただきます。実は東京では2007年以降に「ワンルームマンション規制」という規制が設けられました。東京23区内の多くの区でファミリーマンションを一定割合以上併設することを義務化した規制です。今後この規制により、都心のワンルームマンションの新築が難しくなり、ライバルが少ないのです。しかし、供給が抑制されているからといって、需要がないというわけではありません。本セミナーでは、なぜ不動産投資が老後対策に優れているのか、そしてそのための方法としてなぜ都心築浅中古ワンルームなのかについて内容盛りだくさんにご説明させて頂きました!
また、セミナー後には、質疑応答の時間も設けさせていただきました。
ご参加いただいた方からのお声をご紹介いたします!
・不動産投資に関する知識を再整理することが出来て、大変有益でした。(50代男性 I様)
・都心築浅中古ワンルームマンション投資のメリットが多いことがよくわかりました。(60代男性 T様)
・統計に基づいた説明が多くて参考になりました。(40代女性 K様)
書籍の内容を詳しく聞きたい方、すでに書籍を読んだが疑問点がある方など、是非ご参加をお待ちいたしております!
それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ https://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー