第576回(2018年4月28日)第576回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(576)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/04/28【第576回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!アフターフォローが評判の和不動産です。

4月28日(土)は、【5極化する不動産投資市場~もはや2極化の時代ではありません~】というテーマをもとに開催いたしました。講師は弊社代表仲宗根が務めさせていただきました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第576回

本日のセミナーは過去幾度か開催しておりますが、今回は最新の情報を加えさらにグレードアップした内容で解説させて頂きました。

最近ニュースなどでシェアハウスなどのアパート経営が話題となり、利回りの良いアパート経営よりも立地を重視して物件を選ぶ方が多くなりました。不動産投資は入居者がいないと成り立ちません。本レポートでは東京都内でもどのエリアで不動産投資をするのがおすすめなのか、セミナーでご紹介した内容を少しだけご紹介いたします!

実は不動産はエリアによって多く建てられた年代がわかれています。東京23区外側から国道16号線の内側のエリアは、バブル時代に最も多く住宅が購入されていたエリアでした。交通は、JRと大手私鉄各線のターミナル駅までバス通勤の方が多く、居住者は都心へ通勤するファミリー・近隣の大学に通う大学生・近隣の工場に通勤するマイカー通勤する社会人になります。ですが今は入居需要の低下によりこの構造が崩れつつあります。その原因は、2002年工場等制限法が廃止になったことです。これにより、首都圏だけでも約40校を超す大学が新規に移転し、23区に通う学生が増加しました。例えば学生向けのアパートはどうなるでしょうか?大学の移転によりそこに通う何千人という学生がその地域からいなくなり、学生をターゲットにしていたアパートは入居者が減ってしまいます。その為、一つの大学や一つの工場などに通う人をターゲットにし、不動産投資をするのは大変危険でリスクの高い不動産投資だと考えております。
弊社の考える安心・安全な不動産投資ではエリアを厳選し、入居需要の多いエリアをおすすめしております。物件の価値を維持するのも、賃料を維持するのも全ては需要と供給で決まるのです。失敗しないことを重点に置く方はより都心で物件を購入したほうが安心してマンション投資に取り組めるのではないでしょうか?

弊社では月・水・金・土・日曜日にセミナーを開催いたしております。
テーマは初めての方向きももちろん、経験者の方にも役立つ内容盛りだくさんのテーマを数多く取り揃えております。

まずは、一度足をお運びくださいませ!

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

オーナー様の声 WEB面談 ウェビナー マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー