第606回(2018年6月15日)第606回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(606)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/06/15【第606回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。

6月15日(金)は、【再開発から逆算すれば入居者は確保できる】というテーマをもとに開催させていたしました。講師は弊社代表仲宗根が務めさせていただきました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第606回

本日のセミナーは、2のテーマをもとに解説をさせていただきました。
まず1つ目は、「法令改正が不動産市場を変える」といったテーマについて検証致しました。
始めに近年改正により不動産市場に大きな影響を与えた、「国家戦略特区法」「税源移譲」「続税改正」について
再確認を行い、その中で、「都市再生プロジェクト」がこれまでの28プロジェクトから、32プロジェクトに変更になり、追加となった箇所の解説、国家戦略特区法の道路の占有基準の緩和により大きなビルが建築しやすくなるといった点もご紹介させていただきました。次に、民泊が賃貸市場に与える影響について検証しました。これにより、民泊物件の所有者が区外の人だった場合、民泊で得た利益は所有者が居住する自治体に住民税として納税されます。自治体にとって機会ロスを避けるためには、ホストファミリー型の民泊しか認めるわけにはいかないといった結論もご紹介いたしました。次に空き家についても着目しました。相続税対策をする人が増えたことにより、空き家も増加傾向にあります。入居率も高く資産の圧縮効果も高いワンルームで相続税対策をする人も増えております。流通量が増えれば売却もしやすくなるといった点を15年間で12倍にも伸びた「首都圏ワンルーム流通事例」とともにご紹介させていだきました。そして最後に、今後不動産市場に影響を与えそうな法令改正にも注目し、ご紹介させていただきました。
2つ目は、「入居者が希望する部屋と再開発で選ばれるエリアとは?」について検証致しました。
先ずは入居者が希望する間取りや条件についてデータを基にご紹介し、どんな条件で満足度が高くなるのか、その中からエリアの部分について検証致しました。
まとめと致しましては、再開発情報と入居者ニーズを組み合わせることで、今後も入居者に選ばれ続ける物件を知ることが可能です。最近の不動産投資の失敗事例の原因は、賃料が取れないことです。だからこそ、弊社では賃料が取れる物件を選ぶことが不動産投資成功の第一歩と考えております。

弊社では月・水・金・土・日曜日にセミナーを開催いたしております。
テーマは初心者の方はもちろん、不動産投資経験者の方にも役立つ内容が盛りだくさんのテーマを数多く取り揃えております。

まずは、一度足をお運びくださいませ!

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー