第611回(2018年6月23日)第611回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(611)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/06/23【第611回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。

6月23日(土)は、【【さまざまな地図】を重ねれば、購入エリアは限られる!】というテーマをもとに開催させていたしました。講師は弊社代表仲宗根が務めさせていただきました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第611回

今回のセミナーは、6つのテーマをもとに開催させていただきました。
まず1つ目は、「不動産のもう一つの地図【用途地域】」について解説を行いました。
12種類の用途地域のそれぞれの役割をご紹介し、物件購入の際には確認が必要となる部分について解説を行いました。この用途地域から見えるある特徴とは何でしょうか?
2つ目は「道の起点は【日本橋】!」です。皆様が見慣れている道路マップから見えてくるある特徴をご紹介。幹線道路のある地域、前面道路の広さによる容積率と入居者の確保のしやすさの関係について検証致しました。
3つ目は、「賃料は都心から放射線状に広がる」。世界のメガシティもほぼ同様の特色がみられ、日本も皇居の中心5㎞圏内に都市機能は集積しており、そこへ通勤する会社員の特色をデータから解説、併せて都心から放射状に広がっている賃料データのご紹介もさせていただきました。
4つ目には、「法令改正が不動産に与える影響」といったテーマで解説を行いました。国家戦略特区法による、再開発エリアや、日経新聞より、新築のワンルームマンション急減の記事をご紹介し、その理由は「税源移譲」にあると解説させていただきました。その他、都内の世帯数長期予測により、2035年は単身世帯が50%を超えるといったデータや、さらに中央区の人口流入過多による、容積率の規制緩和を制限する可能性などをご紹介し、これらから見えてくる価値ある物件とは何なのかをお伝えしました。
5つ目には、「東京都内の人気エリア」です。まず投資の対象となる満足度の高いワンルームマンションの条件とは何かを解説、これを踏まえた上で、築10年、築20年の家賃の下がりにくいエリアについて、データを見ながら検証致し、東京都内で本当に需要があるエリアをご紹介いたしました。
6つ目は、「RCは災害に強い」といったテーマです。構造の違いによる法定耐用年数の違いや、RCの耐震性と耐火性、断熱性についてもデータを見ながら検証致しました。
そして最後は、6つのテーマでご紹介させて頂いたさまざまな地図を重ねていき、不動産投資にとって重要なある特色を導き出しました。
物件購入の参考になる本セミナー、気になる方は是非足を運んで確認してみてはいかがでしょうか。
弊社では月・水・金・土・日曜日にセミナーを開催いたしております。
テーマは初心者の方はもちろん、経験者の方にも役立つ内容盛りだくさんのテーマを数多く取り揃えております。

まずは、一度気軽にお申込みくださいませ!

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー マンション投資 生命保険の代わり LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー