第614回(2018年6月29日)第614回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(614)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/06/29【第614回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。

6月29日(金)は、【不動産投資はなんでワンルームなのか?】というテーマをもとに開催させていたしました。講師は弊社代表仲宗根が務めさせていただきました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第614回

不動産には、一棟やファミリー向け区分マンション、ワンルームマンション等、様々な種類がありますが、皆さまは何が自分の目的に最適か考えたことはありますか?今回のセミナーでは、数ある不動産投資対象の中で、なぜワンルームマンションがおすすめなのか解説をさせて頂きました。

ワンルームマンションがおすすめの理由の1つ目としては「家賃」です。ファミリータイプの物件は、賃貸ではなく購入を検討される方も多いかと思います。その為、ファミリー物件は住宅ローンの返済額と家賃、どちらが安いかで借りるか検討されてしまいます。そのため、たとえリフォームをしたとしても賃料が上がるとは限りません。せっかく追加投資しても、利益を上げることが難しい為投資にはあまり向いていないと考えております。そのため、築が古くなるにつれて家賃が下がらない様、リフォームで賃料を維持していくのも難くなるかと思います。ワンルームのように賃貸需要が強い物件の方が、収益を維持しやすいため長期運用には向いているのではないでしょうか?

2つ目は経費率です。物件を維持するのにかかる費用は、全国どの物件も基本は変わりません。エアコンや給湯器等は単価が決まっておりますので、かかる経費に対してどれだけの収益が得られているのかがポイントになります。一見ファミリータイプの方が家賃も高く収益が多く得られているように感じます。ですが、㎡賃料にするとワンルームの方が高くとれていることがほとんどです。ワンルームは20㎡~25㎡ほどの広さで管理する範囲も限られており、設備も最低限のもののみになります。ファミリータイプに比べ㎡あたりの収益性が高く、かかるコストも抑えられるため経費率を抑えることかできるのです。
不動産投資は経営と言われることもあるように、事業と同じように収益性だけではなく、かかる経費にも重点を置く必要があるのではないでしょうか?目先の利益にとらわれず、長期間利益を継続して得られる仕組みを作り、老後の備えとしてご検討されてみてはいかがでしょうか?

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ https://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー