第635回(2018年8月4日)第635回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(635)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/08/04【第635回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。
8月4日(土)は、【都心vs地方】収益が残るのはどっち?】というテーマで開催させていたしました。
講師は弊社代表仲宗根が務めさせていただきました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第635回

既に不動産投資を始めていて物件をお持ちのオーナー様やこれから不動産投資をやりたいと考えている方。
皆さん不動産投資を検討される中で、皆さん何か目的、目標があって始めたり、始めようと考えていたりすることと思います。
また、将来に不安を抱いて年金対策として始める方が多くいらっしゃると思います。

不動産投資をやるからには、「収益を出したい」と当然思うことと存じます。
それでは、不動産投資の出発地点とはどこからなのでしょうか?弊社では、物件を所有してからがスタートだと考え、お伝えさせていただいております!
オーナー様はその物件に希望を託されると思います。
既にマンション経営されているオーナー様、アパート経営をされているオーナー様の中でも購入時は「このプランなら大丈夫だ」と、皆様夢や希望でワクワクされていたことでしょう。実際に毎年収益を出している人もいますが、中には「こんなはずじゃなかった」「もっとこうなるはずだった」「このプランだったのになにが悪い?」と思って後悔なさっている人も多くいらっしゃることも事実です。それ程、物件選びは大切なことです。
また、収益が残るか残らないかも物件次第だと今回のセミナーではお伝えさせていただきました。
不動産投資で後悔しないためには、購入後に収益が「残るのか、否か」で検討する必要があるのです。
つまり、購入後に追加費用がかからなければ、失敗しにくいのです。
追加費用がかかるか、かからないかは物件の構造でコストは変わってくるのです!
例えば、RC物件の場合と木造物件の場合の法定耐用年数で見ると、RCは47年、木造22年です。単純に比べても木造物件の方がコストはかかるのは一目瞭然ですね。
またRCなら一棟物件や区分マンションという二パターンの投資方法がありますよね。区分と一棟、どちらが「自分に合っているのか?」という見極めが投資においては重要です。

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー