第639回(2018年8月18日)第639回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(639)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/08/18【第639回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーが評判をいただいている和不動産です。
8月18日(土)は、【さまざまな地図】を重ねれば、購入エリアは限られる!というテーマをもとに開催させていたしました。講師は弊社代表仲宗根が務めさせていただきました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第639回

本日のセミナーテーマは不動産投資を始めようと考えている方、既に始めていらっしゃる方で物件の追加購入を考えている方にも参考になるエリアセミナーで、毎回沢山の方におこしいただいております。
初めての不動産投資は絶対に失敗はしたくないとお考えでしょう。
不動産投資は物件を持ってからが投資の始まりです。ご自身の代わりに物件に働いてもらうのです。
物件購入の決め手は根拠だと思います。
その戦略は何を見て組み立てればいいのでしょうか?
そこで今回のセミナーになるのです!あらゆる地図から根拠を探していきましょう。
人口減少の問題は不安要素の1つだと思います。日本全体で減少が進むという予想されている中、地方に物件を持つ事がどれだけのリスクがあるか、実際のところを把握できていますか?
また、東京の中でも人口の減少はあることが、地図を見るとわかります。
不動産投資には都市計画に基づいた用途地域があります。
用途地域の地図を見ると、都心に集まっていることが分かります。弊社は何故投資対象が都心築浅ワンルームマンションなのか?
晩婚化により単身世帯が都心には増えるので、ワンルームを投資対象として選ぶのです。
都市計画が進む事で再開発エリア周辺にオフィスや会社が建てられ、人が集まるのも都心なのです。
その一方で、法令改正で「ワンルームマンション規制」により都心には新築マンションが建てにくくなっているため、ワンルームマンションの需要は尽きることがないと考えられるのです。
建築が難しくなることで、都心エリアでは希少価値が上がるのです。
この様に様々な地図を重ねれば、購入エリアは限られてくるのではないでしょうか。
こちらのレポートはセミナーのほんの一部ですが、購入の根拠の根拠探しの材料にぜひセミナーにご参加くださいませ。

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!


【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

オーナー様の声 WEB面談 ウェビナー マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー