第676回(2018年10月27日)第676回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(676)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/10/27【第676回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。

10月27日(土)は、「【さまざまな地図】を重ねれば、購入エリアは限られる」というテーマをもとに開催致しました。本セミナーは人気が高く、毎回盛況を頂いております。講師は弊社代表仲宗根が講師を務めました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第676回



不動産投資を行う上で最も重要な要素が「エリア」です。
「エリア」を制する者は、不動産投資をモノにできると言えます。
ではエリアを選ぶときにみなさんは何を参考にしていますか?
誰もが、その選定に頭を悩ませ、不安を感じるものです。
そして、陥りがちなのは「なんとなく○○だと思う」という思い込みです。
思い込みや風評を排してロジカルに考えることが必要です。
一枚だけではただの地図です。
しかし、一枚だけ見ていたのでは何も浮かび上がっては来ません。
用地地域や都市計画、様々な地図を重ねると物件を取得すべきエリアが浮かび上がってくるのです。
当日のセミナー内容は、以下のような次第で行いました。
①不動産のもう1つの地図【用途地域】
②道の起点は【日本橋】!
③賃料は都心から【放射状】に広がる
④法令改正が議会を株式会社に変える
☆休憩☆
⑤都心から5駅もこのエリア
⑥RC造が多いから災害に強い
⑦質疑応答

これらのうち①不動産のもう1つの地図【用途地域】についてレポート致します。
用途地域とは、その土地やエリアの開発を誘導したり制限したりするために決められたものです。たとえば第二種中高層住居専用地域や商業地域、準工業地域といった具合に建設できる建物を制限したり、建設を促したりしています。
注目するのは、「商業地域」。この用途地区は商業施設、ホテル、企業、中高層のマンションなど様々な種類の建築物が許容されるエリアです。都心三区のうち千代田区、中央区の大部分はこの商業地域です。高度に発展することが都市計画の中でも期待される地域になります。このエリアは他にも東京23区内に存在しており、用途地域という地図を重ねるだけでも全く見え方が変わってくるのです。

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産評判の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー