第681回(2018年11月9日)第681回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(681)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/11/09【第681回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。

11月9日(金)は、【賃料3000円を上げることの意味を理解していますか?】というテーマをもとに開催致しました。講師は弊社代表仲宗根が講師を務めました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第681回

本日のセミナーは3つのテーマを基に解説をさせていただきました。
1つ目は、「収益物件は収益還元法で評価される」というテーマで解説。
収益物件の評価は、収益還元法で評価されるので、収益還元法を理解し将来の資産価値を読む方法について、価格の決め方、賃料3000円を上げることの意味、原状回復の費用対効果について、解説を行いました。
弊社では原状回復部門を設けており、より短い時間で、キレイに仕上げる部分と金額についても紹介しました。

2つ目は、収益還元法の評価方法で得なのは?「木造」と「RC造」どっち?といったテーマで、ここでは「耐用年数」に重点を置き、リスクの変化や利回りの安定感、売却時に出る影響などについて解説しました。入居者の視点と、売却する場合の売る側と買う側の視点に立ち、自分の価値観だけで物件を選ぶことの危険性をお話しました。

3つ目は、収益還元法の評価方法で得なのは?「都心」「地方」どっち?といったテーマで、
「空室率」と「家賃額」の2つのポイントから解説しました。
「空室率」の違いについて、満室想定賃料と空室率そして下落率から算出し、どんな構造のものを、どのエリアに持つことが有利なのかご説明しました。
「家賃額」の違いについては、売り主の目線からの問題点や、賃貸仲介業者目線も交えてご紹介しました。
物件を購入して終わりではありません。自分の資産でもありますから、物件を大切に育てることが重要であることを弊社ではお伝えしています。
弊社のセミナーでは、多くのテーマがありますので、物件購入後に何をすればいいのか分からない方は、運用のセミナーにぜひ、ご参加下さい。

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産評判の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー