【親も子も満足できる収益物件を活用した相続税対策】2019年7月13日 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(2019年7月13日)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2019/07/13 不動産投資セミナーの評判・口コミ

親も子も満足できる【収益物件を活用した相続税対策】

開催日:2019年7月13日(土) 
講師:弊社代表 仲宗根和徳

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。
7月13日(土)のセミナーは【親も子も満足できる収益物件を活用した相続税対策】というテーマで、弊社代表の仲宗根和徳が講師を務めました。
月に一度しか開催してない貴重な「相続税対策」の方法について解説をいたしました。
ご参加くださった皆さま、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー 2019年7月13日

争族は富裕層のものだけでない

2015年の相続税改正以降、相続税の控除額が引き下げられた結果、納税対象者が多くなり「相続対策」は今や富裕層のものだけではなくなりました。相続税を下げるために、所有している土地に建物を建てる方が増えたのです。
関心を持つ人が増える一方、親族間で相続時に揉めてしまう「争族」も多く発生しています。司法統計によると、相続で訴訟が発生した資産額で最も多いのは5000万円以下、次いで1000万円以下となっております。

本セミナーでは、そんな争族は発生する原因と対処法、さらに相続額を圧縮するための効果的な方法について、以下のプログラムに沿って解説を致しました。

1.子どもは、ボロ物件を相続したくない
2.子どもは、借金なんか相続したくない
3.子どもは、赤字物件を相続したくない
4.子どもは、争いを相続したしたくない
5.子どもは、手間を相続したくない
6.子どもは、相続税なんか払いたくない
7.子どもは、こんな物件を相続したい
8.質疑応答

相続税対策にアパートを建てるのは有効?

親からアパートを相続をされた子どもが運用できずに売却をしようとしたものの、管理ができず空き家になり放置される、といった事が多いのが現状です。
親が相続対策を間違ってしまうと、その責任を背負わされるのは、子どもです。
ボロ物件を相続されても子どもは喜びません。
冒頭にもありましたように、一時流行していた相続税対策のために建てた一棟アパートや戸建ては、築年数が古くなると修繕費も嵩むうえ、空室期間も長くなります。
そのため資産価値は下がり続け、売却しようとしても収支がマイナスとなってしまうのです。

売るに売れず、かといってマイナスの物件を抱え続ければ資金は底を尽き、やがては自己破産…なんていう方も増えています。

では、どんな物件を選べばいいのか?

現金を都心の中古ワンルームマンションに換えればよいのです。単価もアパートより安く、子どもの数だけ用意すれば平等になるため、争族が発生することもありません。
アパートの場合は、室内だけでなく建物自体もオーナーが管理しなければならず、いざという時に多額の修繕費が必要になります。ワンルームマンションなら管理するのは室内だけで済みますし、いざという時の修繕費も部屋の所有者全員で毎月積立ていますので、いきなり多額の経費が掛かることもありません。
さらに、アパートに比べて単価が安いので、売却もしやすいのです。

これらを踏まえて、どんな物件なら子どもが喜ぶのか?不動産を活用した相続対策を効果的に行うにはどうすればいいのか?を、セミナーで詳しく解説致します。

弊社では、相続の相談を受ける事が多くあります。
さらに、相続テーマ以外にも様々なテーマでセミナーを開催しております。
それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう。

セミナー開催日程のご確認はコチラからどうぞ!
不動産投資セミナー開催日

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー