第101回(2014年6月15日)キャッシュフローゲーム会の開催レポート・最新情報をお届けしています。

不動産投資の和不動産

キャッシュフローゲーム会レポート(101)

キャッシュフローゲーム会開催レポート

キャッシュフローゲーム会の開催レポート・最新情報をお届けしています。

2014年6月15日 第101回和不動産キャッシュフローゲーム会レポート

◆第101回和不動産キャッシュフローゲーム会開催レポート◆


2014年6月15日(日)開催


 

こんにちは!

今回は6月15日(日)10:00~13:00のキャッシュフローゲーム会についての開催レポートになります。

本日は、3名の方にご参加いただきました。

参加者の方は、イニシャル順にM様・S様・U様とさせていただきます。

M様は弊社で物件を購入いただいたオーナー様でS様は不動産を複数所有している方、U様は先週のCFG会に来ていただいた方で、本日弊社のCFG会には2回目の参加となります。

今回は『経験者推奨 “医者”の会』ということで、参加者の皆様全員が「医者」という職業でゲームを進めました。

始めて間もなくはキャッシュフローや支出は全員同じでしたが、その後の戦略やどんなマスに止まるかで大きく変わっていきました。

ゲームには弊社スタッフ1名も加わり、計4名で行いました。

DSCN2352.jpg-1

 

まず開始3分ほどで、M様を除く3名は一斉に子供が生まれました。

「医者」で不労所得>総支出を達成し、ファーストトラックに進もうと思う時は、子供の養育費はなかなかのネックですよね。

 

その後、「医者」のような高収入・高支出の職業での挑戦が初めてであるU様は、CFを増やすために

とりあえずopportunityで引いたカードはCFの低い物でも購入していくという方法で進めていらっしゃいました。

キャッシュフローゲーム自体や「医者」でゲームを進めることに慣れていらっしゃるM様は、ご自分で「縛り」を設けて、

今回は株で資金を増やすことはせずに不動産やビジネスのみで不労所得>総支出を達成することに挑戦していらっしゃいました。

そしてキャッシュフローゲーム会に久しぶりに参加なさるS様は、様子を見つつ株で大きく利益を出し、その利益でCFの大きい不動産を購入していらっしゃいました。

ゲーム全体を通して、最終的にファーストトラックに進出されたのはM様のみという結果でした。

 

★★今日の格言★★

「医者」のような支出の多い職業では、CFの少ない物件を持つよりも、そのようなCFの少ない物件を売却した利益で

さらに大きなCFの出る物件を購入していくのが良いようですね。

物件を売却してしまうとそれまでコンスタントに入っていたCFが減ってしまうので皆さん躊躇してしてしまいますが、

更なるステップアップを目指してのこの決断が勝負を分けます!

前に進むことを恐れず冷静に判断していきたいですね!

 

それではまた次回のレポートでお会いしましょう!
不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー