第14回(2015年3月1日)第14回 和フォーチュンマップゲーム開催レポートをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

フォーチュンマップゲーム開催レポート(14)

フォーチュンマップゲーム開催レポート

フォーチュンマップゲーム開催レポートをご紹介いたします。

2015/3/1 第14回フォーチュンマップゲーム開催レポート

こんにちは!

いつも皆様には大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみの和不動産でございます。

 

本日はあいにくの雨……

ですが!

なんと参加者のほとんどの方が元気よく

ゲーム会に参加してくださいました!!

今回はゲーム会市場最年少、小学生のお客様もお父様と仲良くゲームに

参加されていましたね。

IMG_2606


「なかなか数が増えないなぁ…」

「次はあれを買ってみようよ!」

 

と積極的にゲームに加わっていたのが印象的でした。

この感覚は、実はこのゲームにおいてとても重要な感覚なんです。

 

「なかなか資産が思ったように増えない」と思ったことに対し、

「ではどのように資産を投じ、運用して自分の資産を増やしていくか」。

 

これが投資の根本的な考えだからです。

ゲーム内では株、債券、資源取引、そして不動産の4つの

投資先に資金を投じてそれぞれの資産形成額を目指していくわけですが、

ここにさらに世界の情勢による価格変動の要素が加わってまいります。

 

「自分が思った通りに株の価格が上がらなかった」

「関係のあるニュースだと思ってその国の債券に投資したら、

まったく予想に反した国に影響が出た」

「イベントカードを引いたらまさかの『大病』…入院費が痛かったですね…」

 

と、やはり皆様“何があるのか分からない”と

投資の、そして人生の先を見通す難しさを実感されていたようです。

 

その中で、今回資産総額2億を形成されたお客様に

『資産形成のポイントは何だと思いますか?』という質問をしたところ、

 

「やはり、投資をするにあたって経済やニュースの結果を

先読みするのが難しかったです。あとはタイミング。

ちょっとでもタイミングが遅れると価格が下がってしまうということが

あったので…。そういった意味でも、自分は不動産などの安定資産に

積極的に投資をしたのが良かったですね。」

 

というご感想をいただきました!

不動産は、他の投資手段に比べて価格変動も少なく、

しかも所有している間は安定した家賃収入が入ってくるので

そのお金を利用してまた新たな投資を!といった方法が

このお客様にとっては良かったみたいですね。

 

ゲームの中で自分に合った投資方法を模索する、というのも

このゲームを通して学んでいけることの一つでもありますので

自己分析をする、といった意味でもぜひ一度このゲームにご参加いただければと思います。
不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー