第297回(2016年12月07日)第297回 和不動産投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

和不動産 投資セミナー開催レポート(297)

和不動産投資セミナー開催レポート

和不動産 投資セミナー開催レポートをご紹介いたします。

2016/12/07【第297回】不動産投資セミナー開催レポート

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。

12/7(水)は、【不動産投資で「通算家賃収入一億円を得る方法」】をテーマに弊社・成瀬によるセミナーを開催致しました。

第297回不動産投資セミナー

少子高齢化が急速に加速している日本。既に1人の高齢者を現役世代3.3人で支えており、2020年には2人に1人の割合になります。社会保障の財源の枯渇は深刻化し、そのしわ寄せが年金支給開始年齢の引き上げや年金受給額の減額という形で顕在化しているという現状です。
今後、私たちが受け取れる年金の金額は、どれ程のものなのでしょうか?
多くの方が将来への不安を感じ、「老後破産」や「下流老人」というキャッチフレーズをよく耳にするようになりましたね。
将来への備えを国の社会保障に頼るのではなく、自ら学び備えることが今、必要とされています。

今回のセミナーでは、年代別の平均年収や平均貯蓄額を踏まえ、不動産投資をはじめとした有価証券やFX、保険と言った、さまざまな資産運用を行った場合の各投資成績をシミュレーションし、それぞれのメリット、デメリットを具体的にご説明致しました。

老後の計画で「一か八か」は必要でしょうか?
老後の備えとして必要な視点は、“確実に収入につながる「安定」と「安全」を兼ね備えた投資”
「大きな収益を得られるかもしれないが、リスクを伴う不動産投資」よりも「収益は少ないが、年金+αとしての家賃収入で、安定した収入源を作る」方が現実的な目標ではないでしょうか?

そこで見えてきたのは、私ども和不動産がご提案する「堅実な不動産投資」の可能性です。「東京都心、築浅、ワンルーム」に特化した区分所有の不動産投資になります。
豊富なネットワークを駆使し、流通市場の上位1%の物件をセレクトしているため、希少価値が高いのが特徴で、厳選されたマンションは入居率98%を誇っているため、手間がかからず老後を安心して過ごすことができるのです。
そして、もう一つ大切なことは「パートナー選び」です。
「安心・安全な老後のために、安心・安全な仕組みをつくる」ためには、どのようにすれば良いかを、お客様お一人お一人の目標に合わせてプランニングさせていただきます。
そして、その後の賃貸管理や資産管理に至るまで、末永いお付き合いをさせていただければと思います。

また、セミナー終了後には質疑応答の時間も設けさせていただきました。

セミナー参加者のお声より、
・通算1億円の家賃収入を15年で得られるのか、具体的に確認したいと思い参加しました。
セミナーを聞いて、必要となる物件数と家賃収入が明確になりました。(60代・男性)
・物件購入のペース、物件の判断基準などで悩んでいましたが、非常に分かりやすく、不動産による資産形成のモデルケースを学ぶことができました。(K様・男性)

などと、ご感想をいただいております。

弊社では「物件販売」で終わりではなく、ここからがスタートです。
そのため、オーナー様向けのセミナーも積極的に開催しており、常に新しい情報をご提供できるよう努めております。
今後も、「年金対策」や「相続税対策」など、さまざまな切り口からセミナーを開催して参ります。
これから不動産投資をお考えの方も、すでに物件をお持ちのオーナー様も、ぜひご参加いただければと思います。

それでは、最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう。

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/seminar/study/

セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞記事 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー