第633回(2018年8月1日)第633回 和不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

不動産投資の和不動産

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミ(633)

和不動産投資セミナーの評判・口コミ

和不動産 不動産投資セミナーの評判・口コミをご紹介いたします。

2018/08/01【第633回】不動産投資セミナーの評判・口コミ

みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーでお馴染みの和不動産です。

8月1日(水)は、【初心者からよく聞かれる5つの質問に答えます!】というテーマをもとに開催させていたしました。講師は営業部スタッフの川島が務めました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

不動産投資セミナー第633回

弊社が不動産会社としてお客様と接してきた中で、特に初心者の方から多く頂くご質問を下記のように「5つの疑問」といたしまして、当セミナーでわかりやすく解説致しました。

Q1.マンション経営は本当に必要なの?
Q2.東京五輪で不動産が高騰?終了後、物件価格は下がるの?
Q3.ローンって怖い…本当に大丈夫?
Q4.マンション経営は、早く始めた方が有利?
Q5.築年数が古くなると、高い家賃はムリ?

今回は、最近よくご質問を頂く「Q2.東京五輪で不動産が高騰?終了後、物件価格は下がるの?」についてご紹介致します。結論から申しますと、答えは「NO」です。
そもそも不動産は相対取引と言って、「売りたい側」と「買いたい側」の条件が一致して初めて取引が成立するものです。そのため、価格も需要と供給のバランスで変化していくのです。

弊社がご提案している「都心・築浅中古ワンルームマンション」を「買いたい人」の多くが【老後不安の解消】と【相続税対策】を目的としています。平成27年に施行された相続税改正により、今まで控除の範囲内だった家庭が相続税支払いの対象となり、不動産を使った相続税対策が良いと評判になり、今では国民の関心ごとにまで発展しています。そのため、新たに相続税対策として投資用不動産を購入する人が増え、流通量も年々右肩上がりとなっています。

つまり、東京五輪が終わったからと言って、相続税対策や老後不安の解消についての関心が無くなるかというと、そうではありません。購買動機と東京五輪に関連性は無いため、五輪後に価格が下がるという事も無いのです。

「物件自体の流通はあっても、実際に賃貸が付かずに家賃収入が得られないのでは意味がないのでは?」と思う方もいらっしゃることでしょう。実は、東京におけるワンルームマンションの需要はこれから更に増していくことが、様々な統計から分かっているのです。

とある統計によると、今後20年の間に都内の単独世帯は全体の半分にまでなるとの予想が出ています。しかし、2007年の「ワンルームマンション規制」以降はワンルームマンションの建築が規制され、供給戸数が減っていった結果「住みたい」需要に「住める場所」の供給が追い付いていないという状況となっています。
「ワンルームマンション規制」については、下記リンクにて詳しくご紹介していますので、是非ご覧くださいませ。
nagomi-fudousan.com/fudousantoushi/blog/2017_01_16.html
つまり、賃貸ニーズ(需要)があれば資産価値は維持され、必要となる状況が続けば価格は安定するのです。以上により、東京五輪後に東京の不動産需要が無くならないという事をお分かりいただけたかと思います。
更に詳しく不動産投資市場の未来を知りたい方は、是非弊社の不動産投資セミナーへお越しくださいませ!弊社のセミナーは、デメリットとメリットをしっかりと知ることができ初心者でもわかりやすいと評判の声を多くいただいております。
下記リンクより今後開催予定のセミナー日程をご覧いただけます。ぜひ、お申込みください!

それでは最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。
また次回のセミナーレポートでお会いしましょう!

【和不動産の不動産投資セミナー】開催日はこちらをチェック!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー マンション投資 生命保険の代わり LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー