不動産投資お役立ち情報【GDP実質1.9%増】 2013年11月28日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2013  >  11月28日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2013年11月28日【不動産投資お役立ち情報【GDP実質1.9%増】】

◆GDP実質1.9%増◆



内閣府が14日発表した2,013年7月~9月の国内総生産(GDP)速報値は物価の変動の影響のぞいた実質の 季節調整費で前年比0.5%年率換算で1.9%増となりました。



公共事業や住宅投資が牽引する一方、消費や輸出は、落ち着いてきております。

☆★☆★≪住宅投資と公共投資の伸び≫★☆★



GDPを見るにあたって住宅投資と公共投資の伸びが高いということは、これからの展望が期待できます。なぜなら、住宅産業は日本の自動車産業に並ぶすそ野産業なので、住宅が売れることで様々な会社の景気が良くなるのです。

201318391791

 


また、設備投資も0.4%ですがポイントが上がっております。設備投資が上がるということは企業が これから積極的に商品を生産していく体制を整えることですから今後の消費も上がる可能性が大です。

★☆★☆★☆★☆★≪景気判断の肝≫★☆★☆★☆★☆★☆



Web公共投資や設備投資などが伸びることは景気の良しあしを先行で判断する材料になります。 このような指標が伸びている時には消費の方にも近いうちに波及していくので注目していただければと思います。


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー