急成長市場の中古ワンルーム。不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  不動産投資とは?  >  約7万件超の急成長市場

約7万件超の急成長市場

約7万件超の急成長市場
不動産投資
東京カンテイ(東京都新宿区)がまとめた首都圏ワンルームマンション動向によると、中古ワンルームは高い水準の供給(流通)戸数を維持しています。
平均価格はいずれも上昇基調です。
2014年1~9月の中古ワンルームの流通(売り出し)件数は、3万7195件。通年では7万件程度となる可能性が高くなりました。1戸当たりの平均流通価格は1144万円で、前年比12.0%上昇でした。 ~ 住宅新報社(2014年12月6日土曜日)

流通市場の拡大 その背景とは?
不動産投資

■老後の生活に対して86.0%が「不安あり」

そもそも、今新しくワンルームマンション市場に参入している不動産投資家の皆様が資産運用に踏み切った理由とは何なのでしょうか?その理由のひとつとして挙げられるのが、「老後の年金や補償への不安」があげられます。生命保険文化センターが行った意識調査によると、自分の老後生活に「不安感あり」の割合は86.0%と9割近くの人が老後生活に対して不安を抱えている結果になっています。このうち、「非常に不安を感じる」という不安の程度が高い人が25.0%となっています。

◆老後生活に対する不安の有無

不動産投資

■不安内容のトップ「公的年金だけでは不十分」
老後に不安を抱くその内容を見ると、「公的年金だけでは不十分」が81.4%と最も高く、以下「日常生活に支障が出る」(49.7%)、

不動産投資

「自助努力による準備が不足する」(37.6%)、「退職金や企業年金だけでは不十分」(36.7%)の順となっています。

■一般的な家庭の年金受給額
現在の年金制度で受け取れる一般的な受給額は以下の通りとなっています。

不動産投資

真ん中の月額21.5万円という金額は、夫婦ともに65 歳をこえた時点の夫婦合計額であり、例えば女性の方が長生きした場合、奥様がひとりで生活する期間の受取額は、月額約13万円とさらに少なくなります。

年々上昇傾向にある物価価格の高騰、年金制度崩壊が叫ばれている今、自分の将来や老後の生活に不安を抱えている方が大変増えてきております。

不動産投資

先行きが不安な今だからこそ資産運用!

■来たるべき老後に備え、今後期待できる準備手段とは?

十分な社会保障が期待できない以上、自分の老後の収入は自分で確保しなければなりません。今現在のサラリーマン時代と同じような生活収入を得るにはどのような手段を選べばよいのでしょうか?

不動産投資

この意識調査を見ますと、株や債券といった有価証券を抑えて不動産への期待値が大変高いことが分かります。

その時の経済効果や外部からのように要因によって損得に影響が出やすい金融商品への投資よりも、長期的にかつ安定的に家賃収入を得ることのできる不動産への投資にお金を回そうという方が増えてきております。

預貯金はローリスクな投資として人気が根強いようですが、銀行の利息がわずかな今、貯金はそのまま貯めておいてもリスクは少ないけれどここから資産を増やしていくことは厳しいでしょう。

ましてや、いざ自分の老後が来た時に、生活費として毎月貯金を切り崩すたびに減っていく残高に震える将来はいかがなものでしょうか。

■今からできる!豊かな老後を支える仕組み作り
不動産投資

バブルであった高度成長期は、貯金こそが一番の投資でした。

何もしなくても貯金だけしておけば、高い利息が支払われ資産形成もたやすく、また企業の社会保障制度も手堅いものでしたので、一度就職した会社にずっと勤めていればおのずと給与も上がっていく社会体制でした。退職後も約束された年金が支給されていた時代です。。
しかし今現在、終身雇用の撤廃や大企業等のリストラで不安定な給料や今もどうなるかわからない。年金支給にも期待できない不安の世の中で、生活しております。

和不動産

何があっても安心できる「仕組み」づくりを!
不動産投資

■年金対策以外にも!

今現在、皆様が暮らしている生活は「給与所得」をメインに成り立っているかと思います。
お給料なしに生活をしている方というのは、皆様の周りを見回してもほとんどいないのではないでしょうか。


今の日本では、労働環境も一昔前と変わり、倒産やリストラまではいかないとしても、給料はほとんど上がりません。むしろ下がってしまったなどという方のお声もお聞きいたしました。サラリーマン時代でさえそんな環境の中で、年金を受け取れる歳になったとして満足できる額を受け取ることができますでしょうか。おそらくほとんどの方に、貯金を切り崩していく生活が待っているはずです。

貯金を切り崩すことなく、安定した収入を得て安心した生活を送りたい方が

『不動産投資』を選択しています!

不動産投資

その結果、首都圏で中古ワンルームマンションを購入される方が増えたために、首都圏のワンルームマンション流通事例数が11年間で11倍になったと考えられます!!

オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 マドリームに紹介されました 信頼できる不動産投資特集 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 和不動産youtube公式チャンネル 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー