不動産投資関連情報◆中古ワンルーム市場が活況-その4-◆ 2014年1月16日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  1月16日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年1月16日【不動産投資関連情報◆中古ワンルーム市場が活況-その4-◆】

◆中古ワンルーム市場が活況-その4-◆



引き続き、2014年1月7日付の「住宅新報」の記事からのお話です。



*******************************************



東京カンテイの調査によると、2013年(1月~11月)の首都圏中古 マンションの売り出し件数は64,131戸。 年間換算でぶろぐ0115は、過去最高だった2012年の74,000戸に迫る勢いだ そうです。



新築マンションと比べて、割安感のある価格と利回りの高さが 投資対象として支持されています。



「アベノミクス効果で、不動産市況が改善し、更に上昇し始めるのでは という期待が高まりプレーヤーが増えたこと、そして入居者ニーズに マッチした築浅の物件が市場に出てきたなど、様々なタイミングが合った」 ことが活況の背景だという。



築10年位ならば、新築と比べて設備面で見劣りしないうえ、東京23区内で 駅にも近い好立地に立てられた物件が多いので、人気の秘密だそうです。



*******************************************



実際に、和不動産でも一番お勧めしているのは、築10年前後の23区内、 超駅近物件がほとんどです。 その理由は、後日改めて!



*******************************************



Webまた、今後の市場規模については、「数年は13年同様の7万戸前後で推移 する見込み」だが、物件価格が上昇すると売り控えも出てくるので、 不動産投資を検討されていらっしゃる方には、 今からこの3月末までが一番良いタイミングとチャンスではないでしょうか!


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

株式会社和不動産
メニュー