不動産投資情報◆不動産は買い時だと思うは6割強!!◆ 2014年3月12日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  3月12日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年3月12日【不動産投資情報◆不動産は買い時だと思うは6割強!!◆】

◆不動産は買い時だと思うは6割強!!◆



みなさんこんにちは☆



本日は、野村不動産アーバンネット(株)さんが行われた住宅購入に関する意識調査(第6回)の結果についてお話したいと思います。



今回行われましたアンケートは不動産情報サイト「ノムコム」の会員を対象に、平成26年1月7~13日にインターネット上でアンケートを実施し、1,710人の有効回答を得たものです。



img1402_2a



(図)野村不動産アーバンネット(株) 「住宅購入に関する意識調査(第6回)」



今、不動産は買い時だと思うかを聞いたところ、「買い時だと思う」は62.4%で、



前回調査(平成25年7月実施)の63.3%(同15.9%、47.4%)よりわずかに減少したものの、



「買い時だと思う」単独では1.5ポイントの増加となり、「『買い時』感は高い水準で推移している」ことが分かりました。
買い時だと思う一番の理由は「住宅ローンの金利が低水準」(55.9%)で前回調査と比べ、



「住宅ローンの金利が低水準」と「物件価格が上がると思われる」の順位が上昇したのが特徴です。



今後、不動産の価格はどうなると思うかを聞いた結果では、「上がると思う」が今回48.7%!!



前回は44.8%で3.9ポイント増加しました!!



上がると思う理由については、『アベノミクス効果』に加え『東京オリンピック効果』に期待する意見が目立ちました。


7割弱が、「東京五輪の開催により不動産価格が上がる」と回答




img1402_2b



(図)野村不動産アーバンネット(株) 「住宅購入に関する意識調査(第6回)」



平成32年に東京五輪が開催されることにより、不動産価格はどのような影響を受けると思うかを聞いたところ



「不動産価格を押し上げる効果がある」が68.1%となり、東京のインフラ整備や再開発計画の中で、



注目している計画を複数回答で聞いたところ、最も多いのは「東京五輪開催に向けた臨海部の大型開発(競技場整備、選手村整備など)」(34.3%)で、次に、「成田空港・羽田空港との『都心直結線』計画」(29.0%)、「リニア中央新幹線の整備」(27.7%)の順でした。



弊社は毎週土曜日セミナーを行っておりますが



今週3月15日(土)のセミナーの内容は



「2020年東京オリンピックに向けて不動産投資注目のエリアはここだ!」を開催致します。



今回の住宅購入に関する意識調査(第6回)の結果でもありましたように



「東京五輪の開催により不動産価格が上がる」と7割弱の回答がありました。



3月15日 (土) 10:30~12:00



場所:株式会社和不動産です ご参加お待ちしております。



本日はここまで!!


セミナー開催中 老後破産を防ぐ メディア掲載実績 フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オリジナルコンサルシステム オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら


株式会社和不動産
メニュー