不動産投資セミナー開催レポート 2013年10月26日 2013年11月1日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2013  >  11月1日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2013年11月1日【不動産投資セミナー開催レポート 2013年10月26日】

◆2013年10月26日◆

◆不動産投資セミナー開催レポート◆



みなさん、こんにちは!不動産投資セミナーの開催レポートです!最近、土日の天気に恵まれず・・・なぜか、土日に台風が・・・しかし、悪天候にも関わらずお越しいただきましてありがとうございます!



公平な第三者のFPから見る「不動産投資について」というテーマで話していただきましたが、普段は投資全般でお話をしているため、まずは「投資をするかどうか」という概念的なものから話していただきました。

◆投資には、「失敗」と「自己責任」が必要◆



「失敗とは、物事をやり損う。方法や目的を誤って良い結果が得られない」という定義ですが、投資はほとんど失敗するそうです。山本先生も私的に多様な投資をされていらっしゃいますが、多くの失敗をされたようです。ただ、失敗は全く悪いことではなく、偉人の言葉を引用された中に、イチローが3000本安打の偉業達成したときの言葉で、「3割の安打には7割の凡打がある」と。



失敗を恐れてはいけないと力説されてました。失敗は授業料なので、それから学べばいいと。失敗すると成長が早いので、早いうちに多くの失敗をすると良いとのことです。



特に、不動産投資では、損失を確定しない限り失敗にはならないと。「リスクの大きさ」を理解していれば、怖くなくなるのではとお話頂きました。



目の前に穴があって、そこに飛び込めと言われた場合、その深さが30センチなのか30メートルなのかがわかれば飛び込めるとのこと。特にワンルームマンション投資は価格も安いので、リスクが低いと言われてます。

◆「自己責任」の取り方◆



先生は、考える前に行動して何でもやってみるというのが流儀だそうで、成功していらっしゃるようです。失敗できる許容範囲の資金で投資することもコツかもしれません。

◆ワンルームマンション投資のメリット◆



2013・不動産投資の勉強になる



・資産分割しやすい



・借り入れが活用できる



・年金対策になる



・インフレ対応の資産にとても有効



・生命保険の代わりとなる



・ステイタスとなる  



など上げればきりがないとのことです。

◆なぜ今、投資が必要なのか◆



以前は、投資をしなくても老後貧乏になるだけでしたが、今後は、年金がなくなる、物価が上がるなどの要因により、「投資をしないと生きていけない時代」になると毎回力説されています。



第二部として、弊社の中島より「成功する不動産投資方法」を説明致しました。

どうやったら、不動産賃貸で、希望のキャッシュフローが得られるかを説明。弊社お客様の実際の例を説明しました。多くのみなさんは数戸購入し、その後自己努力をし、目標の家賃収入まで頑張っていらっしゃいます。より詳しい話は、ぜひ無料相談会でお聞きしていただければと思います。最後は、参加者からの質疑応答を受けました。毎回ですが、和不動産のセミナーは少人数制なので、講師とも距離が近く、質問をしやすいと好評です。 



2013309421414終わってからのアンケートは、参加者の方から「大変満足」をいただきました。



その後、みんなでランチに行きました。山本先生がカレーマイスターを持っていらっしゃるので、和不動産の隣のインドカレーを食べに行きました。カレー談義も投資話にも花が咲き、参加者の方は大変満足されたようです。山本FPのライフプランニングを受ける方と、不動産投資無料相談会に来られる方と充実したセミナーになりました。


オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー