注目の街情報!第3回 住みたい街常連の中野 2013年11月2日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2013  >  11月2日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2013年11月2日【注目の街情報!第3回 住みたい街常連の中野】

◆注目の街情報!第3回 住みたい街常連の中野◆



みなさま、こんにちは!



不動産投資家の物件選びのサポートをする注目の街情報!



今回は、住みたい街アンケート常連の街 中野です。



不動産投資を行う方には、物件を持ちたいエリアなのではないでしょうか?



そんな中野が、最近 大変化致しましたので紹介したいと思います。

★警察大学校跡地に★



中野駅北口の警察学校跡地で巨大な再開発があった事を皆さんご存知でしょうか?



中野再開発



警察学校の跡地に鹿島建設を主導に開発された中野セントラルパークが完成しました。この施設に公園はもちろん、オフィスビルにはキリングループ全体が入居・そしてキャンパス移転の流れをくみ、明治大学・早稲田大学・帝京平成大学の3大学が移転してきます。



この再開発で、中野駅周辺の地価は前年比上昇率3.2%を記録しました。

★セントラルパークができた背景★



なぜ、セントラルパークができたのか?その理由は、



①区内に多く存在する国家公務員宿舎などの廃止・処分や住民の多くが単身者で小中学校を再編することで生まれる大規模な用地が多くある事。



②企業数が23区で最も少なく就業比が、1.0を下回り(23区の中でも下の方)区内の就業率も低い。



③20代~30代の単身者の割合が多く、転出・転入が激しい。



という点があげられる。つまり、若者のベットタウンになっており単身者の住民税が主な収入で、今後法人やファミリーを増やしたい区の事情が理解できます。



平成24年に行われた税率改正が、大きく地方自治体の政策に大きく左右した結果と言えるのでは、ないでしょうか?本日は、ここまで!次回をお楽しみに!


オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー