不動産投資関連情報◆「トーキョーを買え!」第五弾!◆ 2014年1月27日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  1月27日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年1月27日【不動産投資関連情報◆「トーキョーを買え!」第五弾!◆】

◆「トーキョーを買え!」第五弾!◆



引き続き、2014年1月11日付の「週刊東洋経済」からの不動産の記事を紹介します。



*******************************************



「東京はお買い得」戻ってきた海外マネー



【紙面より】



前回、J-REITの取引が拡大しているという話しを書きましたが、実物う不動産投資は ファンド組成こを相次いでいるものの、海外マネーが買いあさる状況には至ってない ようです。 その原因は、REITが障壁になっているといことです。 アベノミクス3本の矢のおかげで、資金調達環境が好転していおり、REIT企業は銀行からの 借入拡大や、公募増資を繰り返し、物件取得を加速し、目当ての物件をREITに持って いかれたという話が少なくないそうです。

キャプチャ.PNG0126-6キャプチャ.PNG0126-3


今後のファンドの動きに目が離せないようですが、 今後のカギを握るのが、オフィス賃料です。



東京のオフィス賃料はピーク時の6割程度と、世界の主要都市に比べて戻りが鈍い ようです。 今年は、上昇が本格化するとの見方が大勢で、そうなれば取得価格を上げても 充分な投資利回りを確保できるようです。



*******************************************



東京の再開発を含め、新しいオフィス棟もたくさん建築されています。 相乗効果で不動産価値が上がってきていますね。

キャプチャ.PNG0126-7



続きはまた!


オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー