不動産投資情報◆金融機関担当から見る不動産動向②◆ 2014年1月29日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  1月29日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年1月29日【不動産投資情報◆金融機関担当から見る不動産動向②◆】

◆『困っている?』金融機関担当から見る不動産動向②◆

 


しかしながら、この慎重な姿勢がずっと続くのかというと、そうではないようです。



理由としては、賃料に底打ち感が出始めているからです。



2013年の東京のオフィス賃料は全体としてはやや下げましたが、新築ビルでの前年度対比では1割以上も値上がっているとのデータも発表されました。

キャプチャ

家賃の上昇基調が鮮明になれば金融機関の抑制も緩和に動き、結果として融資対象の拡大や融資額の増額が行われる事は想像に難しくないです。

融資緩和に向けた戦略をどのように考えていくのかが、今後の投資家としてのポイントになりそうですね。

銀行の口が緩むのを待って物件を大きく増やしていくか?

それとも、競争相手の少ないうちに優良物件を押さえに行くのか?

あなたなら、どちらを選びますか?

aa


オーナー様の声 WEB面談 ウェビナー 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー