目黒駅前の再開発始動 2014年9月1日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2014  >  9月1日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2014年9月1日【目黒駅前の再開発始動】

こんにちは!

いつも皆様には大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみの和不動産でございます。

本日は日本経済新聞より「目黒駅前の再開発始動」という記事をご紹介したいと思います。

 

 

*大型再開発着手img

東京建物などは、JR目黒駅前の大型開発に着手しました。

品川区上大崎の都バス営業跡地、約2万3000平方メートルに

高層マンション2棟とオフィス1棟を建設します。

 

低層部には商業スペースを設けるそうです。

敷地内には約5300平方メートルにおよぶ緑化空間も

整備します。

完成は2017年11月を予定だそう。

 

 

*進む市街地再開発事業

東京建物や第一生命保険などでつくる市街地再開発組合が事業を進めています。

目黒駅にはJR山手線のほか、東京メトロ南北線、都営三田線、東急目黒線の

計4戦が乗り入れており、再開発地は駅から徒歩1分の場所にあります。

 

計画では、敷地の北寄りに地上40階建て、528戸のマンションと

27階建てのオフィス棟のツインタワーを建設します。

低層部には商業スペースや認可保育所が入るそうです。

南寄りには地上38階建て、417戸のマンションを建てます。

 

マンション2棟のうち権利者分を除いた661戸の分譲を15年春から始めるそうです。

総事業費は約800億円の大きな計画です。

 

 

*都会に緑 「森の広場」

緑化部分「森の広場」は、普段は机や椅子などを設置し、憩いの空間とし使う予定。

災害時には防災拠点としても活用し、オフィスで働く人やマンション住民らの

一時避難場所として役立てます。

img

 

 

 

相次ぐ大々的な土地開発により、より利便性が高く人の集まりやすい街に

変貌しつつある品川区周辺エリア。

不動産投資の視点から見ても今後注目すべきエリアになること間違いなしです!

 

ではまた次回のコラムでお会いしましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

2014/9/1

オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー