高家賃収入カリスマ大家さん その落とし穴 2015年1月16日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2015  >  1月16日

スタッフブログ

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2015年1月16日【高家賃収入カリスマ大家さん その落とし穴】

こんにちは!

いつも皆様には大変お世話になっております。

不動産投資セミナーでおなじみの和不動産でございます。

 

「毎月家賃収入で200万以上入ってきていますね~」

「わずか半年で資産5億円を作りました!」

「主婦の私でも楽々不動産成功投資術」

 

世に出回る不動産に投資した投資家の成功話。

こういった話を聞くと、大成功を収めている先輩大家さんの投資法、

気になりますよね。

確かにこういった投資家の皆様は、独自の投資法を実践され、

実際に成功された方々だと思います。

本当に、ある一定期間での成功は意外とよくある話です。

 

しかし、このような成功談だけを鵜呑みにしてはいけません。

こうしたカリスマ大家さんたちの投資法を真に受けて、

同じようにその投資法を実践すれば私も…と思われるかもしませんが

絶対にお勧めは致しませんよ!

 

*資産一億オーナーの危ないカラクリ

彼らが一体どのような投資法を実践しているのかというと、

ほとんどが数千万円は下らない1棟アパートに投資をしており、

そのうちの多くの物件が地方や都市郊外のアパートが中心です。

郊外

世間でも言われているように、日本は2005年から人口減少時代に突入しており、

特に地方では都心よりも人口減少のスピードが顕著に表れています。

この先人口減少が進むとともに、賃貸需要も減ってゆきますので、

地方では今よりもずっと賃貸の環境が悪くなることも考えられます。

 

そんな中、カリスマ大家さんたちは、数千万、物件によっては億を超えるような

不動産を購入し、その購入資金の大半を銀行から20年、30年といった

長期の借入ローンでまかなっているのです。

これから不動産を購入しようと思っている一般サラリーマンの皆様が、

銀行から億に近いような金額のローンを借り入れて1棟アパートを

購入するなんて、ちょっと考えてもあまり現実的ではないですよね。

 

*借金は最小限、家賃収入は確実に

不動産に投資し、ローンを組んだ場合、借金を返済する原資となるのは

入居者から得られる家賃収入が基盤となります。

なので空室が何か月も埋まらない、滞納常習者がいて家賃が何か月も

振り込まれてこない…などの理由で家賃収入が途切れたり、

今度はエアコンや給湯器が故障したなど修理交換費用がかさんでしまったり。

最終的に室内修繕工事や定期的な外壁塗装費用まで入れると、

毎月のローンを返すのは一気に至難の業となってしまいます。

 

そもそも不動産投資は、短絡的な投資ではなく長期にわたって安定的に収益を

上げることを目的とした投資です。

借金で資産を膨らませて、見せかけの家賃収入を得るよりも

借金はできるだけ少なくして堅実に資産を増やしていくことが

サラリーマンにとってもっとも安全で堅実な投資法かと思います。

 

では、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

また次回のコラムでお会いしましょう!

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー