トランプ大統領が日本の不動産に与える影響は? 2016年12月05日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2016  >  12/05

スタッフブログ(2016/12/05)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2016/12/05 トランプ大統領が日本の不動産に与える影響は?

皆さまこんにちは!和不動産 営業企画部のブログ担当です。
いよいよ今年も一カ月あまりとなりました。大晦日の紅白歌合戦の出場者や年末の特番も発表され世間も慌ただしくなってまいりました。
弊社では、12月は、恒例のオーナー様イベントの「クリスマスパーティー」があり、年末の準備と相まって全社員目の回る忙しさですが、皆さまに目一杯楽しんでいただくために、万全の体制を作っていますので、ご期待くださいませ!

このスタッフブログでは、不動産投資に関わるニュースやトピックスを取り上げながら”和不動産の顔”が皆さまに見えるように更新しております。
少しでも皆さまの不動産投資ライフに役立つ、有益な情報を届けられておりましたら嬉しく思います!

今回は、

◆不動産投資トピックス「トランプ大統領が日本の不動産に与える影響は?」
◆和不動産トピックス「1月14日(土)開催!読売新聞主催『はじめての不動産投資』講座に協賛決定」

といった内容でお届けいたします!
皆さま大変お忙しいかと存じますが、どうか最後までお付き合いくださいませ。

トピックス

【トランプ大統領が日本の不動産に与える影響は?】

アメリカの次期大統領に、ドナルド・トランプ氏が当選したのは、先月の11月9日のことです。
ヒラリー・クリントン氏が優勢と伝えられていた中で、不動産王のトランプ氏が大統領に選ばれたことは、日本の経済にも衝撃を与えましたね。

あのトランプ氏が大国アメリカの大統領になるということは、不動産投資家の方にも少なからずとも気になるところではないでしょうか。

では、アメリカのトランプ大統領誕生で、日本の不動産投資に与える影響はいかがなものでしょうか。

当選が伝えられた11月9日には、日本の株価や為替相場にも大きな影響が出ました。
株価は下がり、為替は一時大きく円高に振れました。
為替に関しては変動が激しいので、今後の様子が見ものですが、まずは、円高・ドル安に進むとみられています。
このインパクトが、どこまで続くのかは未知数ですが、このまま、円高・ドル安が進めば、日本の不動産は下がると見られています。

2年程前から、特に新築を中心に物件価格が上がっています。
もちろん、家賃も上がっている中古投資物件もありますが・・・

中国や台湾の資産家が自国で不動産を多数購入することができず、
東京オリンピックで需要が見込まれ、堅実で円安の日本不動産を爆買いしていましたが、円高になったここ最近、利益確定のために売りに出している例も多く見ます。
そのため、このまま円高が続けば、アジアの資産家は日本の不動産には見向きもせず、過熱気味だった価格も少しは沈静化すると予測されています。

また、株価が下がれば、日本経済の悪化で、銀行の融資姿勢も絞られてくることでしょう。

ただ、弊社が扱っている「都心中古築浅ワンルームマンション経営」には、トランプ大統領誕生でのマイナス影響は少ないと思われます。
というのも、弊社が提示するプランは、2020年の東京オリンピックだから人気があるわけでなく、 ・東京都「ワンルームマンション規制」
・2015年の相続税改正
・2050年を見越した家賃相場や収益性 等
数え上げればきりがありません。

とはいえ、不動産投資家の中には、ポートフォリオの観点で不動産以外のペーパーアセット等で運用している方も多いと思います。
そういった社会情勢からも資産運用に影響してくることは歴史が物語っていますので、もし、過去の世界情勢から資産運用をシミュレーションしながら体験できる弊社のフォーチュンマップゲーム会に参加してみてはいかがでしょうか。

不動産投資家として、本を読んだりセミナーに参加して、『知識』を吸収することも大切ですが、一番身に付くのは『実体験』ではないでしょうか。
とは言っても、実際に自分の資金を使って、株や現物投資するにはリスクが高すぎる。
弊社の「フォーチュンマップゲーム会」では、過去の情勢がどのように資産運用に影響してきたかを、いろいろな資産運用手段を用いてシミュレートすることができ、資産運用を本格的に学ぶことができます。

フォーチュンマップゲーム会

今月のフォーチュンマップゲーム会の日程は以下となります。
・12月14日(日)
・12月24日(土)  ★当日はクリスマスイヴのためケーキ付きです!★

是非、来る2017年から資産運用を開始させるためにも、2016年を資産運用をシミュレーションゲームで体験してみませんか?
お友達を誘って、遊びにいらしていただく感覚で是非お申込みください!
たくさんの方のご参加お待ちしています!

フォーチュンマップ体験会の詳細・お申込みはこちらからどうぞ!
⇒ https://nagomi-fudousan.com/seminar/fortunemap/

お電話でのお問い合わせはこちらから!
⇒ 0120-003-753 和不動産

和不動産トピックス

【1月14日(土)開催!読売新聞主催『はじめての不動産投資』講座に協賛】

『はじめての不動産投資』講座

1月14日(土)読売新聞主催「はじめての不動産投資」講座に協賛することが決まりました!
9月に協賛出展いたしました日経新聞主催「不動産投資フェア2016」に引き続き、今回も弊社が講演させていただくのは基調講演を行う竹中平蔵氏のあと!なんという偶然でしょう。
竹中氏とはなにか縁を感じずにはいられませんね(笑)

和不動産からは、営業部の羽鳥が講演をさせていただきます。講演のテーマはこれまでのイベントでのテーマとは違った「相続税評価額を下げることだけを考えるから、相続対策は失敗する」といったものとなっております。
2015年から始まった相続税改正、節税として有効とされていたタワーマンションにも増税が決まったりと、税金を正しく理解し、大切な資産を子孫に承継していかなくてはなりません。 ご興味がある方は、下記の特設ページよりお申込みください!
⇒http://yomiuri-rei.com/
また、弊社オーナー様で講演にお越しいただける方にはご招待券をお渡しさせていただきますので、お気軽にお声がけくださいませ!
竹中平蔵氏を前座に持つ(笑)弊社羽鳥の講演への参加お申込みをお待ちしております。

街並みのイラスト

あとがき

今日、12月5日は「ウォルト・ディズニーの生誕日」です。
1901年のこの日に生まれた彼は、のちにみんな大好きな世界的に有名なアニメーションキャラクター「ミッキー・マウス」の生みの親となります。ウォルト・ディズニーはこのような言葉を残しています。
“Disneyland will never be completed.
It will continue to grow as long as there is imagination left in the world.“
⇒「ディズニーランドは、決して完成することはありません。世界に想像力がある限り、永遠に成長し続けます。」
この言葉を目にし、心の中で読んでみたときに和不動産に通じるものがあるなと、ひとり感じました。和不動産に「ここまできたら完成!おーわりっ!」という場面はありません。常にアップデートを繰り返し、皆さまに感動をお届けし続けることが社員の幸せなのです。

和不動産ロゴ

これからもディズニーランドのように、皆さまに愛され、共に成長し続け、100年続く企業でありたいというのが弊社の目標です。そのために社員一同邁進していく所存です。
今後の和不動産にご期待いただけますと幸いです。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また来週のスタッフブログでお会いしましょう。
さよなら。さよなら。

オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 読売新聞掲載 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー