賃貸借契約をネット上で完結 進む電子化の波 2017年9月11日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2017  >  09/11

スタッフブログ(2017/09/11)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2017/09/11 賃貸借契約をネット上で完結 進む電子化の波

和不動産ブログ読者の皆さま、こんにちは!
「アフターフォローNo.1宣言」の和不動産、ブログ担当です。

東京では暑さも和らぎ、日中でも涼しく感じることが多くなってきました。

秋といえば、「芸術の秋」「読書の秋」「食欲の秋」などなど…一年の中でも趣のある季節ですよね。

皆さまはこの秋、「これに集中する!」といった予定はございますか?
ちなみに私は断然、食欲の秋です(笑)実りの秋とも言うように、穀物や果物の収穫が多くなる時期です。

秋の果物のひとつに梨が挙げられますが、実は先日、弊社オーナーY様より梨をたくさんお送りいただきました!
毎年地元で名産の梨を届けて下さるのです。Y様本当にありがとうございました!
社内でみんなで食べましたが、季節の食べ物は水々しくてとても美味しかったです!

「食欲の秋」の良いスタートダッシュになりました(笑)

このスタッフブログでは、不動産投資に関わるニュースやトピックスを取り上げながら”和不動産の顔”が皆さまに見えるように更新しております。
少しでも皆さまの不動産投資ライフに役立つ、有益な情報を届けられておりましたら嬉しく思います!

今回は、

◆不動産投資トピックス「賃貸借契約をネット上で完結 進む電子化の波」
◆和不動産トピックス「和不動産・人事部ブログを開設いたしました!」

といった内容でお届けいたします!
皆さま大変お忙しいかと存じますが、どうか最後までお付き合いくださいませ。

トピックス
【賃貸借契約をネット上で完結 進む電子化の波】

8月23日の日経新聞に賃貸借契約の電子化についての記事がありましたので、ご紹介いたします。

賃貸住宅の契約をネット上で完結させることを目指した取り組みが広がっています。
大手不動産会社が、契約書類をネット上で作成・契約ができるよう、電子契約システムを開発しました。
今秋には規制緩和が進み、宅建士により対面で行われていた「重要事項説明」もテレビ電話などの技術を活用するなど、一連の契約手続きがオンライン上で完結できるようになる見通しです。実際には、まだそのような波は見受けられませんが…。

従来の賃貸借契約と言えば、街の不動産屋さんに赴き、宅地建物取引士による重要事項の説明を受けたのち、何枚もの契約書類に氏名や住所、電話番号の記入、署名、押印が必要でした。時間にして1時間半から2時間はかかります。

何枚も書類が必要となるのは、賃貸借契約に関わる関係者が、入居者・仲介会社・管理会社・オーナーの4か所となっているからです。他にも保証会社や連帯保証人なども関わってくるので、本当にやりとりに時間がかかります。それらの書類のやり取り全てを対面、FAX、メール、郵送で行っていたので、ゆうに1週間以上はかかっていました。

賃貸物件契約の電子化のイメージ

しかし、電子オンラインシステムを活用すれば、契約の関係者がサーバー上にある契約書に目を通し、署名、押印の代わりに電子署名をすることで1~2日で契約が完結できるようになります。

入居者からすると、仲介業者の担当者と予定を調整して店頭まで出向く必要がなくなり、仕事の昼休みや帰宅後の夜でも契約書にサインをすることができますし、書類を紛失するというリスクもなくなります。
社会人はGWやお盆休みを利用して引越しをするという人が多いので、長期休暇に入る前の多忙な時期にオンラインで契約を済ませられるというのは、かなりのメリットになるのではないでしょうか。
また、遠方への引っ越しの場合などは特に、VR内見とGoogleマップ、オンライン契約を活用すれば、かなりの時間と費用を節約することができるようになるでしょう。

重要事項説明に関しては、宅地建物取引士による口頭での説明が法律で義務付けられているため、テレビ電話などを活用する可能性が高いようです。

他業種に比べてオンライン化やIT技術の活用が遅れていると言われていた不動産業界ですが、IT化の波がぐっと押し寄せているようです。

賃貸借契約での重要事項説明のIT化が解禁され次第、追ってご紹介いたします。

IT化は各所の利便性の向上や、生産性のアップを飛躍的に推進させますが、そんな中、弊社和不動産は、オーナー様向けの不動産投資コンサルティングシステムN-RICOSを独自開発しました。

背景として、不動産投資を始めたものの、その後の運用に困っている方や、失敗に向かっているのを気付いていない方がたくさんいらっしゃるので、その方達へ実績データの根拠をお見せし、その失敗を改善させるための指標をご提示したり、弊社で始める場合でも成功や目標達成のため、近道のアクションプランの提示を可能とするために開発しました。

N-RICOSの詳細はこちらをご覧下さい。 ⇒ http://n-ricos.jp/

他にも、通常の賃貸管理部門だけではなく、自社に原状回復部門を構えることにより、より早く・より安く・より高品質なサービスをご提供できるよう努めております。

前回のブログにて、原状回復が契約通りに履行されていないことから、1億4千万円もの訴訟が起きているという記事をご紹介いたしました。
賃貸管理や原状回復は、外部から実態が見えにくいために比較しづらい分野ですが、マンション経営を続けていく上で実は最も重要な要素です。

弊社のように自社に原状回復部門を設けている会社は珍しく、ほとんどの会社は外注しているため、対応に時間や費用がかかったり、責任が分散したりしてしまいます。
とある管理会社では原状回復するまで1ヵ月以上もかかることもあるようですが、弊社では1日~2日で完了させるようにしております。
セミナーでもお伝えしている「ほったらかしマンション経営」が実現できるのは、弊社のN-RICOSによる的確なコンサルティングサービスと、自社での原状回復部門設置により実現できるものなのです!

不動産投資を失敗させないコンサルティングシステムN-RICOSに関しては、個別相談で体験できますので、是非お申込み下さい。

和不動産 無料個別相談はこちらからどうぞ!
⇒ http://nagomi-fudousan.com/muryosoudan/

和不動産 セミナー申込はこちらからどうぞ!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

和不動産トピックス
【和不動産・人事部ブログを開設いたしました!】

この度、和不動産スタッフの日常をお届けする『和不動産の人事部・採用ブログ◇社員からの会社に対する評判・口コミも紹介します◇』を開設いたしました!

和不動産・人事部ブログ

弊社のメールマガジンや本スタッフブログ、TwitterやFacebookでも、和不動産社内の様子をアフターフォロー部などからお伝えしておりますが、今回新しく開設したブログは人事部発信!

和不動産の求人に興味のある求職者の方はもちろんのこと、オーナー様など、たくさんの皆様にご覧いただきたい当ブログ!
より、和不動産社員の日常をお届けできる内容となっております♪

私たち和不動産が目指しているのは「オーナー様とマンション経営を楽しむ!」ことです。

具体的には、
1 オーナー様と弊社と二人三脚でマンション経営をしながら、目標を達成し成功する
2 定期面談にてオーナー様のキャッシュフローや総資産、貯蓄額のアップを可視化できて楽しめる(失敗させない)
3 年3回のオーナー様とのイベントで、思いっきり楽しむ
事を指しています。
弊社と出会い、選んでいただき、共に楽しく豊かな人生を送っていきましょう!
ということを大前提としています。

まだまだ成長過程の弊社では、改善すべき点が多々あり、皆さまにより良いサービスを提供できるよう、日々奮闘中であります。

人事部ブログでは、そういった社内の活動などを通して出た意見を「社員からの評判・口コミ」としてお伝えしていく予定ですので、ぜひチェックしていただければと思います!

『和不動産の人事部・採用ブログ◇社員からの会社に対する評判・口コミも紹介します◇』はこちらから!
⇒ https://ameblo.jp/nagomi-soumu/

町

あとがき

マラソンの日

明日、9月12日は「マラソンの日」です。

マラソンの日は、1896年に行われた第1回アテネオリンピックにて、とある歴史上の人物を偲んで、初めてのマラソン競争が行われたことが由来となっています。

その人物というのは、紀元前450年頃に活躍したギリシャ軍の兵士・フェイディピデスです。
当時、ギリシャ軍とペルシャ軍は戦争を行っていました(マラトンの戦い)。
その中でペルシャ軍が「マラトン」という現在のアテネの位置まで上陸しましたが、迎え打つギリシャ軍の名将ミルティアデスの策により撃退することに成功したのです。

そこで、この勝利をマラトンからアテネまで伝令する役割を任されたのがフェイディピデスでした。彼は約36キロをひた走り、城門までたどり着き役目を終えると、そのまま息を引き取ったそうです。
それが、紀元前450年9月12日のことだと言われています。

この出来事から、アテネオリンピックではマラトンからアテネ競技場までの競走が行われ、初めてのマラソン競技となったのです。

マラソンは何十キロもある長い距離を、細やかなペース配分で走り進めていかなければなりません。初めから全力で走ってもすぐに体力は切れてしまいますし、体力が減ることを恐れて遅いペースで走っても負けてしまいます。
スピードも大切ですが、何よりも重要なのは「持久力」なのです。持久力がないことには、長い距離を走ることができません。

これはマンション経営にも例えることができます。弊社の提案する「都心の築浅中古ワンルームマンション経営」のプランニングは、ハイリスクハイリターンを求めるものではなく、定期的な再投資によって、コツコツと中長期的にキャッシュフローを増やすという不動産投資のカタチです。

持久力を持ち、コツコツと努力しながら「ゴール」となる目標金額を目指す、和不動産の不動産投資。不動産投資成功というゴールを目指す皆様にとって、最短の道標をご案内できるよう、努力して参ります!

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また来週のスタッフブログでお会いしましょう。
さよなら。さよなら。

オリジナルコンサルシステム 不動産投資 初心者におくる46のメッセージ 相続税対策 マイベストジョブ 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ オーナー様の声 和不動産youtube公式チャンネル 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

近々開催のセミナーをご紹介!只今、申込み受付中!
5月22日(水)19時30分~  不動産投資セミナー
失敗の原因は購入後の追加費用です

5月24日(金)19時30分~  不動産投資セミナー
年間家賃収入500万円を確保する方法

5月25日(土)13時30分~  相続税対策セミナー
相続税対策 暦年贈与×不動産

5月26日(日)13時30分~  不動産投資セミナー
通算家賃収入1億円を得る方法とは

5月27日(月)19時30分~  不動産投資セミナー
不動産投資 都心VS地方で比べてみました

5月29日(水)19時~  不動産投資セミナー
最速で入居者を探す方法とは

5月31日(金)19時30分~  不動産投資セミナー
良い物件・悪い物件の見極め方教えます

6月1日(土)13時~  不動産投資セミナー
年収500万円を確保する不動産投資の方程式

6月2日(日)13時30分~  体験型
キャッシュフローdeリッチ

6月5日(水)19時~  不動産投資セミナー
失敗の原因は??のせいです

不動産投資セミナー情報へ

株式会社和不動産
メニュー